いつものムフロン

これまた撮影常連の、ムフロン。
上野動物園で困ったときは鳥頼みなのだけど、千葉の場合は家畜ゾーン。
なんだかんだで、とにかく形にすることができるので助かっている。
最近はめっきり♀を撮らなくなっていて、というかタイミングが悪くて
ほとんどチャンスに恵まれない。で、結局は角が立派な♂狙いになる。

といっても、だいたいの角度からはすでに撮っているので、
なんとか真新しい角度とか表情を狙いたいところだ。
そんなことを思いながら、運動場の前に立ってみた。
相変わらず、ムフロンたちはマイペースだ。
写真を撮れそうな位置にいたのは2頭だった。
とりあえずは押さえの意味合いで、撮れるときに撮っておいた。
そうして外堀を埋めつつ、いざ本番、のつもりだったのだが。

どうやらあまりタイミングが合っていなかったらしい。
片方は移動してしまい、もう1頭は岩の陰に隠れるような体勢になった。
角だけ見えていたので、それはそれで面白い。
ひとまずこれは、別館用として撮影した。
何か変化があるかと思ってしばらく待っていたが、結局何も起きず。
でも、押さえを撮っておいたので、こうして載せることはできた。
口元に注目すると、「ニッ」としているようにも見える。

ちなみに、ムフロンはひつじの仲間。来年の干支写真にも使えるのだ。
いつものムフロン_b0016600_7232268.jpg

AB− (OM-D E-M5/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-10-19 07:23 | 千葉市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama