雨の多摩

昨日の話ですが、地元商店街の春祭りの日でした。恒例のフリーマーケットも
企画されています。出店を申し込み、休日申請も済ませ、あとは商品の値付け
だけという段階になって、事務局からメールが届いたのです。内容は、天気が
悪いという予報が出ているので、出店は各自で決めてください、というもの。
ここで天気予報を調べてみたら、雨が降る事が確定的でした。仕方がないので
この時点で出店をキャンセルし、多摩動物公園に行こうと決めました。テレビ
番組で取り上げられたので混雑が予想されましたが、雨だったら緩和される、
そう予想したわけです。そして当日。雨は意外と強くなかったものの、予報の
通りになりました。クルマで向かいしばらく走っていたら、急に雨が強くなり
これはさすがに厳しいのではないか、と感じるほど。さすがに戦意喪失気味で
多摩動物公園に到着したら、駐車料金が1600円でした。平日は700円だし
倍以上の金額です。どうやらシーズンによって料金が異なるらしいのですが、
それにしても高い。ビックリでした。テレビの影響もあるのか、富士山、柏、
宇都宮など他県ナンバーのクルマもちらほら。雨なので傘も持って出ました。

園内に入ると、雨は強さを増していました。正直写真どころではありません。
アフリカ園のほうから回ってみると、ライオンやゾウは表に出ていてけっこう
活発でしたね。キリン、オリックス、シマウマなどは、雨に打たれつつ修行を
しているかのようにじっとしています。これを表情として捉えるのはなかなか
困難なのですが、なんとなくイメージしたままシャッターを押していました。
外に出ていないケースもあり、その後はのんびりと雨の中を歩きながらトラに
向かおうとしました。しかし、スリランカゾウのところで釘付けになります。
雨を喜んでいるのか、2頭とも元気いっぱいです。仲も良さそうで、しばらく
見入ってしまいました。ちよっと後ろ髪引かれる思いで先に進んで、ようやく
トラのところに到着。何を思うのでしょうか、雨に打たれるトラを狙います。
いつ頃からか、風も強くなりました。時々突風が吹いて、傘が壊れてしまった
お客さんも。強風にいちいちイライラするのが面倒になったので、傘を使わず
いつもの雨スタイルで挑むことに。よく風邪を引かないなと思うほど、全身が
ズブ濡れになりました。でも、それがいつものパターン。結局これが正解で、
なんとかトラ、そのあとはユキヒョウも撮れました。カットは多くないけど、
そこそこ満足なものを得られればそれでよし、というわけです。用事があって
ちょっと早めに帰ったのですが、増税前の大混雑でイヤになり、結局そのまま
回転寿司を食べて帰宅。日曜ということで、店内はファミリーが圧倒的に多く
人数も9人とか6人、最低でも2人でした 。単独来店はまさにたった1人です 。
これはさすがにちょっと気恥ずかしかったけど 、ちゃんと16皿食べました。
雨の多摩_b0016600_9303597.jpg

AB (OM-D E-M5/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-03-31 09:31 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama