結局釘付け

休日だったので、今度こそ ! の意味も兼ねて東武動物公園に行ってきました。
6時に目覚ましをセットしたけど、今回もやっぱり2度寝してしまいまして。
起きたら7時を過ぎました。でも、ここからは負けるものかと支度を進めて、
ふと気付いたら風がとても強かったです。しかも、かなり冷たい。厳しいかと
思いましたが、行ってみなければ解らないさと勝手に前向きに考え、とにかく
出かけたというわけです。道路はとても混雑してましたが、スマホカーナビが
優秀さを発揮しまして 、なんとか11時頃には現地に着くことができました。

当初の予定では、ホワイトタイガーを重要視しないつもりでした。前回訪問は
12月30日だったのですが、ガラス越しだし人は多いしあまり動かないしで、
ほとんど成果を得られなかったからです。どちらかというと草食動物を狙って
みようと決めてました。ラマの赤ちゃんが誕生しているし、それを見たかった
という考えもありましたが。なので、到着してからはいつものようにネコ科の
ところから見るのではなく、まず一周してみました。しかし、タイミングには
恵まれませんでした。そこで、ホワイトタイガーを見に行くことにしました。

いったいなぜそうなるのか、というのが率直な第一印象でしたが、予想に反し
ホワイトタイガーたちはとても活発に動き回っていました。風は強くてかなり
寒さを感じたけど、そんなの気にせず走り回ったり、あちこち場所を移動して
近くまでやってきたり。挙句の果てには立ち上がって取っ組み合い。まるで、
相撲を取っているかのようでしたね。これはとてもラッキーなシーンでした。
ずっとそんなことを繰り返しているし、その場からなかなか離れられません。
結局、ちょこちょことゾウやライオン、サイなど見に行ったりはしましたが、
ほとんどの時間をホワイトタイガーのところで過ごしました。面白かった〜。

いつものクセで500mmを持って来ましたが、東武は400mmの動物園です。
つまり、レンズの選択を間違えました。デカすぎて話になりません 。早々に、
ズーム中心の撮影に切り替えざるを得なくなりました。でも、怪我の功名とは
よく言ったもので、いつもは撮れないようなシーンを残すことができました。

でも、ここに載せられそうなカットは僅かしかありません。別館は豊作です。
結局釘付け_b0016600_7333471.jpg

AB (OM-D E-M5/Gバリオ100-300mmf4-5.6)
by keiji_takayama | 2014-03-07 07:34 | 東武動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー