中止になったので

2月19日はツアーで富士花鳥園に行く予定だった 。今年初めての催行だし、
楽しみにしていた。先月には下見も終わらせ、当日お客さんに配布する予定の
テキストも完成、作例と合わせてあとはプリントするだけという段階だった。
しかし、先日の大雪がすべてを狂わせてしまう。富士花鳥園のある朝霧高原は
周辺道路が通行止めになったことなどから、営業見合わせになっているのだ。
これによって、目的地に行けなくなってしまった。ツアーはもちろん中止に。
本番の数日前に、突如として予定が消えてしまったのだ。これはとても残念。

こうしてポッカリと穴が開いてしまったが、せっかくの休みだし、昨日に続き
どこかに出かけようと考えていた。で、頭に出てきたのがズーラシアである。
そういえば、もうかなり訪問していないような気もする。クルマではたぶん、
最も短時間で行ける動物園だと思う。駐車場代が1000円と高いのが難だが、
昼前には到着した。平日だったけど、お客さんはけっこう入っていた。元気な
子供たちが園内を駈けている。レッサーパンダに向かって「あいしてるぅ ! 」
と絶叫していた女の子がとても印象的だった。動物を見ながら会話をしている
お客さんが多くて、ホッキョクグマのところでは「いい暮らしをしてますね」
とか「あ、あそこにたまごがういてるよ」などという声がよく聞こえてきた。
雪はまだ残っていて、通行止めになっているところも。オカピは室内だった。

そして、写真はというと。これはもう笑うしかない展開でした。昨日の多摩と
同じく、E-M1+100-300mm 、E-M5+500mmという組み合わせで撮影を
行ったのですが、こっち用のはほぼ惨敗、別館のカットはそこそこ豊作という
手放しでは喜べないけど楽しめた、そんな結果でした。これからも、こうした
機会は増えるでしょう。マイクロフォーサーズの凄さをあらためて感じます。
中止になったので_b0016600_9332333.jpg

AB− (E-M1/Gバリオ100-300mmf4-5.6)
by keiji_takayama | 2014-02-20 09:33 | ズーラシア

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30