27年前の写真ブーム

ちょいと理由があって、昭和61年3月1日に放送された、NHK教育テレビの
「YOU」という若者向け情報番組を久々に見た。テーマはズバリ、カメラだ。
「カメラをもてばカ・メ・ラ・マ・ン」というタイトルだった。一眼レフなど
カメラが若者によく売れるようになっていて、それに応じて被写体ジャンルも
様々なものが選ばれるようになった。そんな状況にスポットを当て、会場には
アマチュアカメラマンが大集合、という内容である。司会は日比野克彦さん、
竹内かなえさん、児島未散さん。ゲストには女優の手塚理美さん、カメラマン
浅井慎平さんという豪華なメンバーだ。当時のある雑誌編集長からの紹介で、
アイドルスナイパーとしてこの番組に出ることになる。当時は高校3年生だ。

番組では一番最初に出てくるのだが、撮影できた最終年となる、85年紅白の
中森明菜、原田知世、そしてイベントで撮った小泉今日子の写真を紹介した。
そのほかにも、全国の女子高生の写真を撮り歩いている東大生とか、学校内で
頼まれた「好きな人」の写真を撮ってくれる学園カメラマン、友達の日常を、
素直な目線で切り取っている女の子など、写真を楽しんでいる若者たちが多数
出演して語り合っていた。カメラをテーマにした戦争ゲームをやってみたり、
今のこの時代に見ても実に楽しめる内容である。なぜかとても勉強になった。
ここに出てくる写真の楽しみかたは、現在では間違いなくダメなものもある。
でも、この頃のほうが写真を単純に楽しめる、という感想を抱いたのだった。

浅井慎平さんが語った「表現とは自己を告白することである」という言葉が、
ストレートに入ってきた。現在でもためになる発言だと思う。この当時番組に
出演したアマチュアカメラマンたち。その後も写真を撮っているのだろうか。
b0016600_7353356.jpg

AB (OM-D E-M5/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-01-29 07:35 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30