1日1000km

というわけで、予告通りの弾丸下見ツアーに出かけてきました。
もともとは愛車で行く予定でしたが、雪の影響を考えなければいけない状況。
スタッドレスタイヤを持っていないので、レンタカーを使うことにしました。
オプションでスタッドレス仕様を選択することができるため、便利なのです。
仕事を終え、そのまま支度して出かけました。つまり一睡もしていません。

行き先は富山県・雨晴海岸と長野県・地獄谷野猿公苑です。
まず雨晴海岸を目指しました。北陸道を走っている時から立山連峰の美しい
姿がちらちら目に入ります。これはいいシチュエーションだと思いきや・・・。
現地に着いたらいきなり黒い雲が空を覆い、大雨と風の攻撃を受ける羽目に。
もう風景どころではありません。何も見えませんでした。

仕方なく、気を取り直して地獄谷に向かう事にしましたが、高速も大雨です。
妙高高原付近ではこれが雪になってまして、かなり厳しくなりました。
なんとか地獄谷に到着するも、ここでも雪がしんしんと降り続いています。
入り口から猿のいるところまで25分ほど歩きます。ここも雪が固まって
ちょっとしたアイスバーン状態ですが、滑り止めを持って行ったのが正解。
お猿さんたちは温泉に浸かって気持ち良さそうですが、見ているほうは寒く、
しかも雪が降っているので身動きもなかなか取れません。しかし、なかなか
動きが面白くて、見飽きないです。動物園のサル舍とはやはり違いました。

1日でトータル1,016km運転しました。これは過去最長かもしれません。
ただ、やはりちょっと無謀でした。何度か大睡魔に襲われて、そのたびに
パーキングエリアで30分ほど仮眠する羽目に。でも、いい経験でした。
1日1000km_b0016600_23224055.jpg

(30D/タムロン18-270mmf3.5-6.3 PZD)
by keiji_takayama | 2013-12-13 23:24 | 地獄谷野猿公苑

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama