シュー ? マッハ ?

終わったと見せかけてまだまだ続きがある、フクロウシリーズ。
今回登場するのは、ハイガオメンフクロウです。

案内板にはこんなことが書かれていました。
・メンフクロウに類似しているが、灰色の顔が特徴的。
・カリブ諸島の一部の地域に生息、林や茂みが点在する土地や森に住む。
・しばしば人の住居地にも住みつくことがある。
・ネズミや小鳥などの小動物、トカゲやカエル、昆虫類を食べる。
・土地開発などによる減少が危惧されている。

ケージでは2羽が仲良く並んでいて、しかも距離が近くて撮影は難航。
なんとか反射の少ない場所を選び、中間リングを装着して撮れたものです。
そしてこの2羽、名前を「シュー」「マッハ」といいます。
もうこれは直感的に、あの皇帝サマの姿が浮かんできました。
名付け親だというスタッフさんに確認してみたら、やっぱり・・・(笑)

でも、どっちがどっちだか聞くのを忘れてしまいまして。
この写真は、どっちなのだろう。
シュー ? マッハ ?_b0016600_23271672.jpg

AB (7D/NewFD400mmf2.8L+ケンコーEXT20mm)
by keiji_takayama | 2013-09-22 23:26 | 富士花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama