GH3を試してみた

世間一般には夏休み最終日。でもそんなものはないので、ただの休日だった。
上野の夜間開園が本日までということで、せっかくだから夜の時間帯だけ再び
出掛けてみる事にした。そして、これまたせっかくの機会だし、ミラーレスの
上級に位置しているルミックスGH3を試してみようと考えた。操作性を知り、
作例を得られれば仕事にも大いに役立つのである。レンズは前回OM-Dの際に
使用した2本を選ぶ。同じ画角、シチュエーションでテストしたかったのだ。

現地には午後6時半頃に着いた。周囲はそろそろ暗くなり始めている。まずは
何も考えず西園小獣館に向かった。夜行性動物を高感度で撮る、そのことしか
頭になかったからだ。盆休みの最終日だし、さほど混雑してはいないだろう、
そう高をくくっていたのだが、これは大きな間違いだった。小獣館もそうだが
けっこうな人気を集めていたのである。とはいえ、大混雑という感じでもなく
撮影は可能であった。ここで必ず撮っているスラウェシメガネザルは、今回も
なかなかのいいモデルさんぶりを発揮してくれた。これが最大の目的だったし
それぞれのカメラでISO4000程度の撮影ができ 、短い時間だったが満足だ。

このGH3だが、ホールディングに関してはOM-Dより良いと思う。グリップの
形状が手によくフィットした。あと、スイッチ類の細かさには閉口ものだが 、
ボタンがそれでもまだ大きいほうなので、ミスをすることはなかったようだ。
ただ、1点撮影時のフォーカスフレームが大きすぎる 。これは動物園撮影では
思ったところに合わせづらいのではないかと感じた。日中に超望遠を使用した
テストを行っていないが、機会があったらマニュアルで試してみたいと思う。
GH3を試してみた_b0016600_2232871.jpg

AB− (GH3/マクロエルマリート45mmf2.8)
by keiji_takayama | 2013-08-18 22:33 | 上野動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama