偽物騒動

ネットなどではもう話題になっているが、ニコンのバッテリーグリップの
偽物が出回っているらしい。タイマーレリーズなどのアクセサリーでは、
そこそこ前から中国製の安い品物が売られていた。当然買い取りは安い。

件のグリップだが、一見すると純正品とほとんど変わらない。がしかし、
外装の雰囲気は明らかに劣る。締め付け部分のネジの素材が違っている。
緻密さが足りないなど、「おかしい」と感じる部分がいくつも存在する。
しかし決定的な違いはその重さである。素材が安っぽいので、軽いのだ。
ネット通販などであきらかに大幅な安さで売られている場合、これに該当
する可能性が極めて高い。もちろん、それを承知で使うことを目的にして
買うのは一向に問題はないのだが、これの買い取り価格は無いに等しい。

安かろう悪かろう、安物買いの銭失いにならぬよう、手を出さないことが
賢明な判断だと思う。それを見抜く目も養わなければならない。なんとも
難しい時代になったものだ。時代は進歩しているが、モラルは消滅した。
by keiji_takayama | 2013-08-05 23:38

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama