下見とセンサーゴミ

次回ツアーの下見で、富士山周辺に出掛けてきました。
とにかく暑かったのですが、平日の午前中というのにかなりの混雑ぶり。
5合目の駐車場は満車で規制中、なんていう案内も出ていたほどです。

結果的には、下見をしてよかったですね。
ツアーの謳い文句と現状が異なっている場所があるのを、発券できました。
当日そのまま行ってたら、間違いなくブーイングものだったと思います。

写真も作例程度に撮ってきましたが、ドピーカンの風景写真に加えて、
絞りをかなり深くしたことも影響し、センサーノゴミが多数見つかりました。
いつも望遠で開放近くの撮影がほとんどなので、日頃は目立たないのです。
ところが、絞ることになる風景などを撮ると、とたんにボロが出るんですね。

お客様にとっても、いいネタになりそうです。
暑さですっかり疲れてしまいました。
by keiji_takayama | 2013-07-10 21:46

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama