目を細めて

さて話は再び富山である。初訪問だったわけだが、目についたことがあった。
それは、お客さんの層である。ファミリーパークという名前が影響している、
そう考えたのだが、来園者の中心は若いファミリーだった。多摩や上野だと、
年配者が元気に歩いている姿をよく見かけるのだが、これがほぼ皆無である。
それと、単独で来ているケースもほとんど見ない。つまりはカメラを持って、
単独で来ているというだけでもかなり浮いていた。子供さんもまだ小さくて、
家族連れで初めてやって来た、という雰囲気が大いに漂っていたのだ。そして
たいていお子さんはとても元気が良かった。動物の1番人気はトラだったが、
名札が目の前にあるというのに「トラ〜、トラ〜」と呼ばれたり、極めつけは
「こっち向いてライオン ! 」と大声で叫ばれていた。とはいえ、トラである。
ライオンと呼ばれて振り向くわけがなかった。この写真のように、お手入れに
余念がなかったのである。それにしても、無防備な表情ですね。目を細めて。
目を細めて_b0016600_2302946.jpg

AB+ (30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2013-06-26 23:00 | ファミリーパーク

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama