D700&D7000、値上がり !

先月、ニコンD700が買いやすくなったという記事を書いた。その前から中古では
大きな人気を集めていたのだが、安くなったことで拍車がかかり、すっかり品薄に
なってしまった。たまに出物があっても、すぐ売れてしまう状態だったのである。
こうした傾向が続くと相場の原則では値上がりが起きる。需要と供給のバランスが
崩れているからだ。つまりは 、D700とD7000が揃って値上がり傾向になった。

まずはD700から。新品同様は¥115,500である。先月から¥17,850値上がり。
完全に10万円を下回っていたが 、これで一気に11万円台 。大きく値を戻した 。
並品は¥112,350(+¥16,800)、使用感が大きい場合は¥84,000(+¥12,600)
となっており、程度を問わず1万円以上高くなってしまった。従って 、買い取りの
相場も上がったことになる。これによって、また流通量が増えてくるといいのだが。

一方のD7000。こちらも小幅ながら値上がりした。新品同様が¥6,300高くなって
¥61,950である。並品¥59,850、使用感ありは¥45,150だ。しかし、D7100が
発表されたこともあるので、来月にはまた下がりそうである。今後にも注目したい。

写真は久々の登場、ハゲトキ。相変わらず、ウルトラマンに出てくる怪獣みたいだ。
D700&D7000、値上がり !_b0016600_6562053.jpg

AB (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2013-02-26 06:56 | 上野動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama