中古フィルターという選択

前回のフィルター話の続きである。これにもちゃんと、中古商品が存在するのだ。
キタムラやマップカメラなど、有名なお店に行くと、たいていは中古フィルターが
売られている。ウチでもそうで、こうしたアクセサリーの中古を扱う店舗がある。

新品価格が高いこともあるが、フィルターなどは可能なら安くしたいという考えを
持つユーザーが多い。このため、中古アクセサリーの分野では、フィルターは最も
販売効率の高い商品といえるだろう。もともと買ってそのまま付けっぱなしという
ケースが多いので、傷んでいるものがけっこう少ない。これも人気の理由である。

店によって違いはあるが、たいていはレンズの径に合わせて籠などに入っている。
そこから好みのメーカー、種類の品物を見つけ出して購入するのだ。広角をあまり
使わないのならフィルム用でも問題はないと思うが、できればデジタル用が良い。

ちなみに、77mmを例として新品との価格を比較してみよう。どっちにするかは、
完全な好みである。ただ、フィルターの場合は中古も新品も大差はないであろう。

■DHGレンズプロテクト
新品¥3,402 中古¥2,500 値落ち率27%

■DHGスーパーレンズプロテクト
新品¥5,216 中古¥3,500 値落ち率33%
中古フィルターという選択_b0016600_22265480.jpg

AB+ (50D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2013-01-24 22:27 | 金沢動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama