富士五湖から撮る富士山

クラブツーリズムの撮影ツアーに行ってきました。いつもの講師ではありません。
「雪化粧の富士山を富士五湖すべてから撮ろう ! 」という初心者向けツアーです。
実はこのコース、昨年の1月に担当しています。それがなぜかツボにハマったので
また乗ってみたいと思っていまして。それならゆっくり撮れるほうがいいかなと。
何か工夫することもなく、ただ単に富士山を見たかったという理由もありました。

集合は横浜に午前8時です。バスのドライバーさんが顔なじみだったので、挨拶を
されてしまいちょっと苦笑いのスタートでした。フォトインストラクターの先生が
同行されたのですが、指導が丁寧だし知識も豊富です。ためになる情報も得られ、
これはお客の側からしてみれば有り難いことでした。講師として乗った際などには
お客様から他の講師の苦情が伝わることがしばしばあるのですが、そうしたことを
事前に防ぐために、インストラクターの皆さんはミーティングなどを定期的に行い
担当講師により話や指導内容が変わらないよう、努めているとのことでした。長く
こういう場で講師に居座っている、名前だけ大きい人のツアーより実になります。
とてもいい勉強になりました。そして天気は快晴。五湖とも富士山が見えました。

山中湖 11:25〜12:35 交流プラザきらら
河口湖 13:15〜13:55 大石公園
西湖  14:10〜14:40 湖畔
精進湖 14:50〜15:15 湖畔
本栖湖 15:30〜16:00 駐車場周辺

各湖の撮影時間はだいたいこのあたり。短いようで、でも撮れるチャンスはあり、
適度な配分だったと思います。バスツアーはけっこう好きだし、動物園撮影の合間
という意味でも楽しいので、今後もちょくちょく参加してみようと考えています。

写真と本文は関係ありません。ツアーの写真は「おさんぽ写真館」に掲載します。
富士五湖から撮る富士山_b0016600_10121335.jpg

(50D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2013-01-14 10:09 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama