年末はOM-Dが人気

今年3月に発売されたオリンパスOM–D。当初は爆発的な人気を博し、シルバーの
ボディは欠品になるほどだった。6月にはダブルズームキットが追加設定されて、
やがては売れ行きも一段落、中古の在庫も少しずつ増加傾向にある。ところが最近
このOM–D人気が再燃しているようなのである。新品・中古を問わず人気が高い。

発売から一定の時期が経過するのを待っていた、冬のボーナスが出たのでついに、
というユーザーもきっといるだろう。しかし意外な理由の1つに、口コミ的評判の
高さも挙げられるのではないかと感じている。悪く言うお客さんがほとんど皆無に
等しいからだ。「ああ、いいって言うよね」とか「使ってみたいんだよな〜」など
イメージがとても良いのだ。キヤノンやニコンのフラッグシップ機より大幅に安い
ということもあるが、トップモデルを安く買えて、しかもそれに満足できるのなら
万々歳である。実際使ってみたいと思っているし、悪い印象も全くない。そういう
ことを強く感じた1日だった。フォーサーズやルミックスからシステムをごっそり
変えてみる、そんなケースもいくつか。機会があれば、マウントアダプターを使い
キヤノンFD大口径レンズと組み合わせて撮ってみたい。ピントがやや心配だけど。
年末はOM-Dが人気_b0016600_23103353.jpg

(50D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-12-23 23:12 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama