小型カンガルー

カンガルーの仲間は種類が多く、大型のものをカンガルー、
中型のものをワラルー、小型のものをワラビーと呼ぶそうです。
キタオグロワラビーは、オーストラリアのクィーンズランド州より
友好のシンボルとして贈られてきました。主に低木林地帯に生息します。
横浜市にある金沢動物園では、間近なところで観察ができます。
カンガルーと隣り合わせなので、大きさの比較なども楽しめます。
でも、この写真はちょっとアップすぎましたね・・・。
小型カンガルー_b0016600_0382235.jpg

by keiji_takayama | 2004-09-05 00:36 | 金沢動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama