結果発表

世間はお盆休み。今年は人並にここで連休を取りました。これまで盆休みとは全く
縁のない仕事をしてきたので、たぶん初めてではないかなと思います。とはいえ、
休みなので病院に行ってきました。例の咳です。肺、血液を検査した結果異常なし
ということになり、アレルギーの可能性はかなり消えてきました。それをきちんと
確認するための検査を受けたのです。これは、薬品の濃度をだんだん高くしていき
どのレベルで過敏反応があるかを調べます。正常な人なら全く変化はないのですが
医師の予想通り、中程度の過敏症であることがハッキリしました。つまり、正式に
咳喘息であるという診断を受けたわけです。しかも、やや慢性化しているらしい。

気になる原因の特定はかなり困難だということです。咳は、昨年から少しずつ出て
いるなという自覚がありました。今年になってから3つ病院に行き、吸入薬などを
処方してもらったのですが、継続して治療するようにとは言われなかったために、
咳が止まれば薬の使用を停止し、病院にも行かなくなります。実はこれこそが最も
ダメなやり方だそうで、継続して薬を使用しないと再発して慢性化するそうです。
今回は呼吸器専門の医院なので、これらのことについて模型を使って詳しく解説を
してくれました。半年くらいは吸入薬を続ける必要があります。その上で、以後の
治療を考えて進めることになりました。そしてこれは全く知らなかったのですが、
東京都では気管支喘息を煩うと、一定の条件を満たせば医療費の負担が軽くなる、
という制度があります。それは医師の診断の他に、都内に1年以上居住している、
タバコを吸わない、健康保険に加入しているというものです。従って、対象になる
ことが確実なので役所で書類をもらってくるよう指示されました。電話で区役所に
問い合わせたところ、郵送してくれることに。同じ病院でも、こうまで違います。
もともとあまり病気をしたことがないけど、これは長い付き合いになりそうです。

写真はそのあと出掛けた上野動物園にて。開園延長で、メガネザルが撮れました。
結果発表_b0016600_2333919.jpg

AB (5DMarkⅡ/ズイコーマクロ90mmf2)
by keiji_takayama | 2012-08-13 23:33 | 上野動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama