千手ヶ浜クリンソウ

撮影ツアーで日光中禅寺湖・千手ヶ浜に行ってきました 。平塚を午前7時に出発。
これに遅れないように、地元駅を5時1分発の始発に乗車しました。つまり4時半
起きという、とてつもなく眠い行程です。目覚ましを3つ使ってなんとかセーフ。
バスに乗車したあとはひたすら高速道路を走り、赤沼の駐車場で低公害バスに乗り
換えて、千手ヶ浜に到着、撮影開始です。事前に聞いたところではすでにピークは
過ぎているとのことでしたが、たくさんのクリンソウはとても美しくて、お客様も
熱心にカメラを向けていました。30分ほど走る低公害バスは 、ピーク時になると
通勤ラッシュ並に混雑するそうですが、さすがに平日ということもあって比較的に
落ち着いた状況でした。クリンソウも見事でしたが、周囲にある老木が素晴らしく
こちらにも目を奪われます。歩きながら撮っていると、ついつい時間の経過を忘れ
気付くと集合時間が迫ってきました。バスに乗っている時間がとても長い割には、
撮影時間がちよっと短かったという反省点もあり、次にここを訪れる時は、もっと
ゆっくり回れたら楽しさも増すだろうと思います。今回のように長距離の場合は、
バス2席使用のコースのほうがゆったりしていて良いですね。時間が短かったし、
トータルで50カットくらいしか撮れませんでしたが、結果はおさんぽ写真館で。
千手ヶ浜クリンソウ_b0016600_120092.jpg

AB (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-06-26 01:20 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama