久々のオートバックス

横須賀からの帰り。京急の快特に乗り泉岳寺で都営浅草線に乗り換え、西馬込に
寄ってみた。ここは10数年前あたりはほぼ毎週のように出かけていたところ。
オートバックス西馬込店である。クルマ用品デパートのようなところだ。当時と
店の様子はほとんど変わっていないので、かなり古さを感じる。だが逆に言えば
あまり迷うことなく店内を歩くことができた。かつては平日といえど多くの人が
入っていたのだが、これも時代の流れなのか閑散としている。店の雰囲気もあり
なんだか寂れた印象を拭えなかった。どうしてそんなところに来たかというと、
つや出し材を買うためである。部屋にある家具などに使おうと思っていたけど、
近所の用品店をいくつか回れど置いてない。そこで思いついたのが、カー用品を
扱う店だったのだ。以前は散々いろんものを買ったが、インテリア用品としても
有効に使えそうな品物が、カー用品には多いのである。で、期待通りにちゃんと
いくつか在庫していた。これに加え、以前からマウントアダプターを装着した際
メーカーや商品のロゴが見えてしまうのが気になっていたので、自動車補習用の
タッチペンを買った。マジックで塗りつぶすよりキレイに仕上がるからだ。さて
これで終了と思ったが、ここで悪いクセが始まる。店内に所狭しと並べられた、
いろんな用品が目に入る入る。のんびり眺めつつ、ああでもないこうでもないと
何かに使えないか考える時間になった。ことクッションについては、クルマ用と
して売られているもののほうが面白いというか好みの品が多い。前から何となく
そんなことを感じていたのだが、それが間違いではないと認識することになる。

そんなこんなで楽しい時間を過ごし、会計。クルマ持っていないのにも関わらず
ススメられるままにポイントカードまで作ってしまった。でもよく考えてみたら
ここでの買い物が1000円台だったのはたぶん初めてのこと。それまでの総額が
いったいどのくらいになっていたのか、を考えてすぐやめた。まさに夢のあとだ。
久々のオートバックス_b0016600_10294293.jpg

AB− (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-05-10 10:29 | 金沢動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama