初ズーラシア

写真仲間とズーラシアに出掛けてきました。天気が良かったことも理由か、園内は
家族連れなどで大賑わい。トラやライオンのところなどは近付くこともできずに、
遠巻きに眺めるだけでした。ズーラシアを訪問するのはかなり久しぶりでしたが、
間をあけたせいか、ちょこちょこと変化がありました。取り急ぎオカピまで行き、
その後は入口まで戻りネコ科を狙おうという戦略で進んだものの、トラは最後まで
姿を見ることができず。ウンピョウもなかなかいい位置には来てくれません。でも
話題のアムールヒョウはなかなか凛々しい表情を見せてくれたし、楽しめました。

本日のカメラは、前日に続き E-P1+FD500mmf4.5Lの組み合わせ。ここ最近は、
すっかりこの装備が定番になりつつあります。今年の組み合わせでは 、使用頻度が
最も高いです。ボツの多さは相変わらずですが、撮っていて面白いのは変わらず。

写真のペンギン。日差しが眩しかったのか、目を開いたり閉じたりしていました。
初ズーラシア_b0016600_20493695.jpg

AB (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-04-15 20:48 | ズーラシア

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama