タムロン=トラスト

「タムロンA09、程度のいい中古はありますか?」という問い合わせをいただく。
これを解りやすく言い換えると「タムロン28-75mm f2.8の〜」となるわけだ 。
タムロンの交換レンズにはほぼ必ず、その商品の型式が記載されている。それを、
問い合わせの際に用いているのだ。例えば28-300mm f3.5-6.3 VCはA20だし
18-270mm f3.5-6.3はB008 、根強い人気のマクロ90mm f2.8は272Eだ。
最初の頃はこう聞かれるとかなり戸惑ったものだ。まず型番を調べて・・・となり
余計な時間を費やしていたことは否めないと思う。聞き慣れない型式だと尚更だ。

以前から、クルマとカメラはとても関係が似ていると書いているが、これもそう。
クルマの場合は、「S15かFDの中古はありますか?」であり、これはつまりは、
「シルビアかRX-7の中古」ということになる。ちょっとムリヤリの感はあるが。
そして。これも前に書いたことだが、トヨタ=キヤノン、日産=ニコンだと思う。
このこじつけをそのままレンズメーカーに当て嵌めると、クルマで言うところでは
アフターパーツメーカーが該当する。で、シグマ=HKS、タムロン=トラストだ。

こんなふうにすぐ結びつけてしまうのは悪い癖だけど、ホントに似ていると思う。
タムロン=トラスト_b0016600_1517268.jpg

(kissX4/タムロン18-270mmf3.5-6.3 PZD)
by keiji_takayama | 2012-03-09 15:16 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama