新旧タワー対決

昨日の話になるが、写真仲間と撮影さんぽに出かけてきた。「新旧タワー対決」と
題し、スカイツリーと東京タワーを撮り比べようという内容だ。押上駅に集合し、
徒歩でスカイツリーに向かう。このコースは2年前にも歩いたのだが、その頃には
ツリーの一番高いところにまだクレーン車があった。しかし、もうオープンが近い
ということもあり、かなり完成に近付いているという印象だった。撮影しながら、
ゆっくりと歩いて浅草に向かう。ここで昼食休憩。ラーメンを食べて再び戻って、
吾妻橋から水上バスに乗り浜離宮へ。園内を散策したあとは東京タワーを目指す。
タワーはいい意味で昭和の香りが漂う場所だ。ジェットコースターのように鉄骨が
絡んでいる姿はとても魅力的である。ここで参加者の9割以上は展望台に行ったが
どうしても気になる場所があったので単独行動。蝋人形館に入ってみた。いったい
何年ぶりになるだろうか。記憶していたものよりもかなり規模が縮小されていて、
ちょっとビックリ。でも、なかなか不気味な写真が撮れたので満足して出てきた。
このあと最終集合場所で解散、そのあとは二次会。気軽にシャッターを切れるので
いつもの感覚とは違った楽しさがある。望遠ではなく広角を使うのも新鮮だった。

この日使ったのは5DとE-P1。古いレンズと組み合わせたピント合わせも楽しい。
E-P1のアートフィルターを初めて使ってみたのだが、想像した以上に面白かった。
新旧タワー対決_b0016600_22564742.jpg

(40D/EF300mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-02-01 22:55 | 大森山動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama