かみねのまとめ

かみね動物園に行ってきました。目的はもちろんトラ撮影です。何度か訪問したけど
今年はアキラ君を撮っていないと思っていたので、その勇姿に期待して。いつもより
ちょっと早めに起きて出掛けたものの、常磐線特急の接続に間に合わず、着いたのは
午前11時頃。これは寝てしまっているかなと思ってトラ舎に直行しました 。さて。

入園口にも告知がありましたが、トラは現在ペアが同居しています。午前中は日光が
わずかな部分にしか差し込まず、これがちょうど2つスポットライトが当たっている
ような状態になっていました。このそれぞれの場所で2頭が仲良く寝ていたのです。
とても解りやすい状態になっていまして、カメラをセットするより前に携帯で思わず
写真を撮っていました。何か見つけたときは、カメラ準備よりケイタイなんですね。
その速写性の高さに苦笑してしまうほどでした。で、隣を見るとライオンの親子が。
こちらは家族揃って団欒のひとときを過ごしています。子供たちは随分大きくなり、
お客さんからも、「大きくなったね〜」という声があちこちから聞こえてきました。

土曜日ということでそこそこの混雑は覚悟してましたが、予想とは違ってガラガラ。
家族連れなどの姿は多かったけど、スペースにはかなり余裕があり、楽しめました。
昼食はカバを見ながら味噌豚骨ラーメンとフランクフルト。カワウソやサイ、ゾウを
撮って再びトラ舎に戻ってくると、アキラ君がお立ち台の上に立ってました。これは
何度見てもいいシーンです。ついつい余計なシャッターを押してしまいます。それが
夕方まで続き、暗くなったので撮影終了。今回も期待通りのパフォーマンスでした。

いつもの数倍撮ってしまったのでチェックがたいへん。でもストックは増えました。
かみねのまとめ_b0016600_9365029.jpg

AB (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2011-12-11 09:39 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama