水害とニコン

タイの大水害による、日本企業の打撃が伝えられている。これは当然、工場をもつ
カメラメーカーも該当する。聞いた話によれば、ソニーとニコンの被害が大きい。

ソニーは発売されたばかりのα77がタイ生産なので、年内の出荷にかなり影響が
出そうだ。ニコンは先日メーカーがリリースを出している。それによれば、工場の
すべての建物において、1階部分が浸水しているという。これで10月6日から、
操業を停止しているそうだ。現在は被害の詳細を確認している段階であり、復旧の
時期も未定らしい。つまりは年末にかけて、製品の供給が滞る可能性が高まった。

ではタイ製はどれか 。これは量販店などで展示品の製造国を見ればすぐわかる。
ボディがD300S、D7000、D5100など 。レンズではDXの16-85 、18-200 、
そして24-120、28-300、70-300あたりがこれに該当した。いずれも中心的
役割を果たす人気のレンズであり、これはユーザーにとっても厳しくなりそうだ。
水害とニコン_b0016600_23112970.jpg

AB (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2011-10-17 23:09 | 天王寺動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama