告知

冬の撮影ツアーパンフレットが送られてきた。ただ単に眺めていると他人事だが、
担当しているコースがけっこう多いので、今さらながら驚いてしまう。といっても
すべてが催行決定になっているわけでもないので、ちょっと恥ずかしい気もする。
担当するコースと内容をいくつか並べてみようと思う。仕事とはいえ、あちこちに
カメラを持って行けるというのはそれだけでも有り難いこと。新鮮な発見もある。

45775-470  憧れのダイヤモンド富士
45785-470  紅葉を映す水鏡・観音沼
01758-470  越後・伝統の牛の角突き撮影ツアー
45776-470  あしかがフラワーパークと高津戸峡
45745-470  秋の霞ヶ浦 夕日に映える帆引船撮影会
45797-470  白銀の白馬連峰と奈良井宿スナップ撮影
45780-470  光の光跡と富士の絶景 さった峠の夕景
01925-470  大森山動物園で愛くるしい動物達を撮ろう

これに、シリーズで展開している「旅写真をきれいに撮り隊」が加わるわけだが、
こうしてまとめてみるとけっこうな多さである。そして、ジャンルもいろいろだ。
参加費は日帰りの場合で概ね1万円前後だから、毎月何か1つに参加するだけで、
ホントにいろいろなシーンの撮影をすることになる。ツアーはけっこう奥が深い。

このなかで最も力を入れたいのは、やっぱり大森山だ。初めて雪の動物園に行った
2005年は、あまりに面白くて1日の予定を延長したほどだった。開園時間が短い
こともあり、2日間出掛けてたっぷり楽しもうという内容だ。これまでにも何度か
出掛けている場所だし、このツアーはどうしても催行したい。というわけで告知。
告知_b0016600_043286.jpg

AB+ (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2011-10-14 17:36 | ズーラシア

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30