60倍

先日、ツアーの帰りに中古カメラ店に寄ってみた。高校生の頃から、中古のカメラを
店で眺めるのが好きなのだ。じっと目を凝らして掘り出し物を探す。ああだこうだ、
持ちもしないのに想像を膨らますのである。そこで、ちょっと妙な値札を目にした。
一昔前の、黒いレンズケースである。一時期は各メーカー揃ってこれだったのだが、
とにかくでかくて嵩張るので、次第にレンズポーチへと変わっていった。レンズには
こういうケースが標準で付いている場合があり、中古店によってはこれだけを別個に
販売している。ちなみにウチの店もそう。¥30にて店頭に並べている。この安さだし
通りがかりのお客さんがレンズケースとは別の目的で購入していくことも多いのだ。

以前からこの価格は凄いと思っていた。「これ間違ってないよね」「いいのこれ」と
問い合わせながら購入していくお客さんもいるし、あればあるだけまとめ買いされる
こともしばしばである。カメラ店で¥30で物が買えるとは思いにくいこともあるが。
で、立ち寄った店で付いていたプライスには¥1,800の数字が書かれていた。ウチと
大きく異なるのは、きちんとプライスタグが付けられていたことだ。この手間賃が、
加算されているのではないかと思った。なんと60倍の価格だったのだ。高い安いは
買う人の判断だけど、ここで買ったお客さんがもしウチで同じ商品を見たとしたら、
きっと仰天して驚くだろう。電車賃を差し引いても十分にお釣りが来る。店によって
中古品の評価が大きく異なるために、こういう現象が生まれるのだ。興味深かった。
60倍_b0016600_10173985.jpg

AB (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2011-10-09 10:03 | 天王寺動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama