新たな人気者

ズーラシアで人気ナンバー1といえば、これはもう不動。オカピである。その姿を
見ると、他の動物は簡単にスルーしてしまう親子連れも釘付けになる。そうして、
なぜかオカピに呼びかけるお客さんが続出する。「オカピちゃ〜ん」「オカピ〜」
などと声が飛ぶ。「オパピ〜」と叫んでいたのは小さな女の子。みんながその名を
知っていて、なおかつ気軽に呼んでいる。ズーラシアで最も気持ちのいい場所だ。

ところが最近になって、これをちょっとだけ脅かそうかという存在が現れたのだ。
それはアムールヒョウである。広島県の安佐動物公園からやってきた、男の子だ。
今回初めて見てきたわけだが、さすがにヒョウは注目の的であり、オカピと匹敵の
お客さん釘付け状態であった。名前はダッシュ君という。暑さの影響もあったのか
運動場右端にある隠れスペースに入ったままであった。それでも、なんとかすれば
写真は撮れそうである。で、ちょっと頑張ってみた。ところが、絶妙に狙いにくい
場所でじっとしていたので、マトモに撮れずに終わってしまった。しばらくして、
もう1度立ち寄ったら今度は動いている。でも、写真はなかなか撮れそうもない。
とにかく証拠だけでもと思っていたら、やっといい位置に座ってくれた。それでも
背景に難があるので厳しさは残る。というわけで、写真は別館に載せる予定です。

そして、写真は記事とは全く関係ないです。いつか、狙い通りに撮りたいですよ。
このウィンクは、応援してくれているのかな?ええ、完全なこじつけですけどね。
新たな人気者_b0016600_0333750.jpg

AB (7D/EF400mmf2.8LⅡ+EF25)
by keiji_takayama | 2011-09-17 00:32 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama