ヒッポリト星人

マレーウオミミズクという。何とも不思議な名前である。最初に思ったのは、表情が
魚に似ているから、というものであった。しかし、そんなはずはない。答えは単純、
主食が魚だから。そのほか、なんとカニやザリガニまで捕獲するという。フクロウは
消音のため、脚の指の先にまで羽毛が生えているらしいのだが、このウオミミズクは
音を重要視しない魚を捕らえるため、この羽毛がないのだ。しかも、水に濡れたって
すぐ乾くのでへっちゃらなんだとか。顔の割には、なかなか優れた特徴をもつのだ。

で、写真撮りながらずっと思っていたことがある。それはウルトラマンAに出てくる
ヒッポリト星人にそっくりだということだ。第一印象がこれだったので、どうしても
フクロウやミミズクのイメージとはかけ離れてしまう。それにしても・・・似てる。
ヒッポリト星人_b0016600_0562920.jpg

AB (7D/EF400mmf2.8LⅡ+EF25)
by keiji_takayama | 2011-09-14 00:55 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama