スナを食べるネコ?

スナドリネコである。これまた、天王寺に来たら見て、撮って帰りたい動物なのだ。
同じところでじっと動かないようでいて、時間をあけて何度かやってくるといつかは
タイミングが合う。いつもそうして、訪問時の姿を残してきた。今回も時間をかけて
行ったり来たり。とても眠いのだけど、どうも外の様子が気になる、そんな表情だ。

少し前に載せたウンピョウの時とは異なり、レンズをぴったりとガラスに密着させて
撮ることができた。もっとガラスがキレイだったら、もっとクリアーに撮れていた。
でもどういうわけか、スナドリネコはこんなふうに少しソフトなほうが、イメージに
合うような気がする。ちょっとトボけたような雰囲気があるからだ。関東の動物園で
見ることができないので、とても貴重な存在である。ちなみにこのスナドリネコは、
「漁をする」ことが名前の由来である。このことは展示場のガラスに、比較的大きな
文字で書いてあるのだが、その目の前で「ねえこのネコ、砂を食べるの?」と真顔で
聞いている人がいた。動物園でのお客さんの会話は、じっくり聞いていると面白い。
スナを食べるネコ?_b0016600_7204583.jpg

AB (7D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2011-09-10 07:20 | 天王寺動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama