韓楽

友人と韓国料理を食べに行った。全く同じ名前の店が駅周辺に2つあり、はじめは
ものの見事に違うほうに入り「そんな予約は受けてないよ〜」と言われてしまう。
まぁ数分後に解決するのだが、ホントに看板の色も全く同じなので、これはたぶん
間違える人が多いんだろうなと勝手に思っていた。店内はとても狭かったのだが、
とにかく超満員だった。小さなドアをそっと開け、チラ見でそのまま帰って行った
グループもいくつかあったほどだ。あちこちに、いわゆる韓流スターのポスターが
貼られていて、それのファンと思われる女性たちで大賑わい。店主は同世代であり
なかなか面白いキャラだったので、注文時の会話も楽しめた。で、問題の料理だ。

辛いだろうというイメージを持っていたが、これは想像を超えていた。口の中が、
まさにずっと火事の状態。でもただ辛いだけではない。とても美味しかったのだ。
ついつい、わかっていても食べてしまう。そして・・・辛い辛いと大騒ぎである。
最後に大きな鍋が運ばれてきた。これがまたとんでもない辛さだった。タコなどが
入っていてすごく美味しいんだけど、スープを飲み干すのはちょっと勇気がいる。
で、こういうときに女性は強いなと思うのだが、「辛くて食べられないよ〜」と、
直接訴えた人がいた。これに対応してくれて持ってきたのが、ラーメンとチーズ。
これでホントに辛さが和らぐのかと不思議だったのだが、チーズを載せて溶かすと
確かに辛くなくなった。女性陣はそれでも辛いと言っていたのだが、結局ほとんど
全部食べられた。見事なものである。また機会を作ってチャレンジしてみたいが、
行く相手を選ばないとさすがに危険(笑) 初デートにはまず間違いなく使えない。
韓楽_b0016600_22434064.jpg

AB (7D/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-08-06 22:43 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30