25周年

すっかり忘れていたのだが、今年は大口径望遠レンズを使い始めて25周年だった。

昭和60年夏 にSMCペンタックス500mmf4.5を購入。その後キヤノン、ニコンの
超望遠レンズはかなり使った。この頃の超望遠好きが今でも続いており、それが撮影
スタイルにも大きな影響を与えている。こういうレンズは特殊用途というか、それを
使ってどんな写真を撮りたいか、を明確にしていないと、おそらく使いこなせない。
それを早い段階から学んだことが、あとから役立つとは思っていなかった。最近は、
持って歩くのに苦痛を感じるようになったが、まだまだこっちの世界を楽しみたい。

といっても、最近はちょっとお休み。アメリカバクも、ふうとためいきをついてる?
25周年_b0016600_020316.jpg

AB− (kissD X/EF-S 15-85mmf3.5-5.6)
by keiji_takayama | 2010-12-09 00:15 | 上野動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama