背伸び

どうしても上野に行かなければいけない用事があった。ところが、起きたら大雨。
「おそらく人はいないだろうから、ちょうどいいや」くらいに考えていたのだが、
出掛ける頃にはすっかり晴れてしまい、逆に暑さで嫌になるほどだった。もともと
園内の風景を撮るのが目的だったが、ここに載せる写真も欲しい。そんな欲張りが
通用するはずがないことは承知で、久々にニコンの600mmを使用した。修理から
帰ってきて初の出動である。雨専用レンズだったのに、雨の日に使えなくなった。

園内風景用にはEF-S15-85mmを選ぶ。なかなか使い勝手の良いレンズである。
広角側が15mmまであるため、施設の状況を撮るのに重宝した。だが 、カメラを
2台持っていったわけではないので、いちいちレンズを付け替える必要があった。
これがいささか面倒で、そうなるとどうしても目的が優先になる。そんなわけで、
結局600mmを使ったのは3か所だけになってしまった。しかも、ボツ連発 (笑)

広角からの標準ズームを動物園で使うのは、これはこれで難しい。余計な人工物が
入ってしまうからだ。これをどうやってフレーミングで解決するか、を考えながら
撮るのはなかなかに面白かった。小獣館ではミーアキャットが人気を集めていて、
立ち上がるポーズを披露している。少し背伸びをして、不要なものを避けてみた。

こういうときには、ライブビューがあると便利だ。搭載するカメラが欲しくなる。
背伸び_b0016600_22371839.jpg

(kissD X/EF-S15-85mmf3.5-5.6)
by keiji_takayama | 2010-12-03 22:36 | 上野動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー