保護は苦手

デジタルカメラのモニターを保護するという透明フィルム。新品のカメラと一緒に
オススメするアクセサリーの定番である。が、購入してもなかなかうまく貼れない
というお客さんが多い。そこで「プロに貼ってほしい」という依頼をよく受ける。
断言するが、フィルム貼りのプロではない。正直に言えば、苦手。店の業務では、
うまくできないベスト3に入ると思う。実際一度お客さんのカメラに貼ろうとして
見事に失敗したことがある。それ以来、なるべく受けないようにしているのだが、
まぁそうも言っていられないことがある。さほど混雑していない時などは、得意と
している別のスタッフに頼むことが多い。しかし、バタバタしている最中に依頼を
受けたので、購入してもらったペンタックスK-5に貼ることになった。やっぱり、
写真を撮ることのほうが数倍楽だ。ホコリが舞っているので空気が入ってしまう。
結局何度かやり直してようやく貼ったのだが、どうやっても苦手意識が抜けない。

もともと機材の使い方が荒いので、保護をするという概念がない。困ったものだ。
保護は苦手_b0016600_1202967.jpg

AB+ (D3/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-11-21 23:06 | 羽村市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30