シンくん

16時半を過ぎた。閉園まであと30分。日中ずっと寝ていたオスライオンが、ついに
目を覚ましてくれた。2004年生まれのシンくん 。案内板に「細身で気も小さい」と
書かれている。東武のライオンは4頭のうち3頭がメスなので、これは肩身が狭いの
かもしれないなぁ、などと考えていた。最初見たときはガラス側、つまりお客さんに
近い場所にメスが2頭座っていて、そこから少し離れたところで 、シンくんを確認。
といっても、完全に横になって寝ていたわけだが。写真を撮ろうとすると、やっぱり
オスはカッコいい。どこの動物園でもそうだが、メスのほうが圧倒的に撮りやすく、
それはそれで楽しいのだが、どうしてもオスのどっしりとした雰囲気に憧れるのだ。

時間も迫っていたので、ライオン舎の前には人がいない。じっくりと間近で見ながら
撮影することができた。パッと遠くを眺める目線がとても立派で、見惚れてしまう。
少し顔の角度を変えるだけで、そこから醸し出す雰囲気も違うものにする。お見事。
シンくん_b0016600_1344737.jpg

AB (30D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2010-05-10 13:44 | 東武動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama