ミーア「キャット」

東武動物公園では、ネコ科動物を「キャットワールド」という場所で公開している。
人気のホワイトタイガーだけが別格な雰囲気だったが、ライオン舎が新しくなって、
より楽しめるようになった。ところが、これに加えてもう一つ大きな変化があった。

ライオン舎の手前に小さなスペースができていた。そこにはミーアキャットがいて、
ひょこっと立ち上がっている。これが女性の気を大きく引くようだ。あちこちから、
「か、かわいい〜」という声が挙がり、じっとその姿を目で追っている。大型ネコの
仲間に混じって小さなミーアキャットがいるのは、なかなかにシャレが効いていた。
しかも、とにかく近いのである。肉眼でもその姿表情が確実にわかる距離。携帯でも
おそらくは、そこそこの写真が撮れそうだ。皆が近寄る中、唯一離れてレンズを向け
しかも中間リングで距離を縮めての撮影。なんだかすごく違和感を感じた。とはいえ
背景がライオン舎の空間なので比較的よくボケる。楽しめるスポットがまた増えた。
ミーア「キャット」_b0016600_2305644.jpg

AB (D3/FD500mmf4.5L+FD50)
by keiji_takayama | 2010-04-24 23:01 | 東武動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama