5年振りの夢見

神奈川県川崎市にある、夢見ヶ崎動物公園に行ってきました。かなり久々だなとは
思っていたのですが、調べてみたら5年振りでした。神奈川県には無料で楽しめる
動物園が2つあります。横浜市の野毛山と、ここ夢見ヶ崎。3月からは交通の便が
良くなったので、なんと30分ほどで行けるようになりました。しかも 、交通費は
往復で520円。これを知って再び行ってみよう熱が再燃した、というわけでした。

とはいえ、園内にいたのは3時間ほど。さほど大きくはないですし、凝縮感がある
動物園なので、5時間もいればかなり楽しむことができるのです。キツネザル系が
無料とは思えないほど充実していますし、関東の動物園ではなかなか見られない、
マーコールもいます。お客さんにはレッサーパンダが一番人気ですね。園の裏には
住宅が広がっていまして、お散歩中と思われる地元の人たちで賑わっていました。
入り口には自転車がたくさん停まっていて、近所の憩いの場所として定着している
印象が強いです。ベンチに座ってずっと読書していた女性もいたっけ。このような
雰囲気のなか、のんびりレンズを向けていました。動物との距離が比較的近いので
D3+500mmをチョイス。ちょこちょこ動き回るキツネザルをMFレンズで追う、
というなかなかに楽しい時間でした。何度か書いていますが、D3はマニュアルで
ピントを合わせるのが実に楽しいカメラだと思います。明日はどこに行こうかな。

写真はマーコールです。運動場は岩山のようなつくりですが、その下に降りていた
一頭を狙いました。ちょい後ろ向きからこちらを振り返ったところ。こうすると、
キャッチライトが入ります。その時を待つこと数分。期待に応えてくれましたよ。
b0016600_22255146.jpg

AB (D3/FD500mmf4.5L+FD50)
by keiji_takayama | 2010-04-06 22:26 | 夢見ケ崎動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー