委託販売

21日から、店でデジタル一眼レフ(含純正レンズキット)の委託販売が開始された。
要はカメラを売りたい、買いたいユーザーのために場所を提供しましょう、ただし 、
手数料を販売価格の15%(6月までは10%)くださいね。というもの。上手に使えば
通常買い取りよりも高い金額で手放すことが可能だ。デジタル一眼レフの中古は数が
少ないので、買い手の側からすれば選択肢が広がることになる。ただ、価格を決める
際はあくまでも相場が基本となる。他店で10万で並べられていた委託品が、ウチで
1万円台なんていうケースもあるからだ。こうなると、とてもじゃないが売れない。

委託といっても、査定は通常通り行うことになる。程度を判定、相場と照らし合わせ
販売価格を決めるのだ。オークションなどの落札価格帯と、買い取り価格を比較して
その中間値くらいに設定するとベターだと思う。ウチの店には、転売目的と思われる
アジア系のバイヤーさんが多数訪れる。人気のあるEOS5Dあたりであれば、翌日には
売れてしまうケースが多い。実際、開始して最初に受け付けたカメラは翌日成立した。

何度か載せているこのトリは、名前をバリケンという。不敵な面構えがとても好みだ。
委託販売_b0016600_2336893.jpg

AB (D3/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-03-23 23:36 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama