鳥と遊ぶ

久々に新幹線を使って、掛川花鳥園に出掛けてきました。次の撮影会の場所なので、
その下見も兼ねています。前回のツアーから1年が過ぎました。ご参加のお客様は、
聞いた話だと昨年より多いらしいです。大型バスでの催行になったので、車内でまず
作例をご覧いただくことにしました。それを撮りに行った、というわけです。風景と
異なり、こうした施設での撮影は、まず現地の風景を知ってもらう必要があります。
そこで、園の風景と作例をまず見てもらい、イメージを高めていくのです。とはいえ
結局は楽しんでしまったのだけど。記憶していた風景に違いがあったり、見たことの
ない鳥がいたりと新しい発見がありました。そして。これまたいつもと同じく鳥との
コミュニケーションがありまして。歩いていたらインコがいきなり頭に乗ってきて、
どうしても離れない。そうかと思えば、クラハシコウを撮っていたらどうもツンツン
されていて。気付いたらフラミンゴが嘴でつついてました。撮ってほしいのかなぁ、
などと勝手なことを考えていたら、バッグやカメラのストラップを囓っていたっけ。

これで下準備はだいたい整いました。ここはシャッターチャンスが多くて、お客様も
楽しんでくれています。なので、講評会をやったらきっと盛り上がるんだけどなぁ。
鳥と遊ぶ_b0016600_23205321.jpg

AB (D3/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-02-09 23:21 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama