見上げて

市川のミーアキャットは、とても近くで見ることができる。小さなお子さんが思わず
「うわ〜かわいい〜」と呟いてしまうほどだ。ちよっとした望遠ズームがあったら、
全身とアップの2つをたやすく撮影できてしまうだろう。そんな状況だったけれど、
手元にはでかい600mm。最短撮影距離は6mなのだ。これに中間リングを装着して
ちょっと手前から撮れるようにし、狙ってみた。背景との距離が近いので、こうでも
しないと完全にボケてくれないんですね。焦点距離が短いとピントの合う範囲が広く
なってしまうので、立体感に乏しくなります。で、こんな感じ。毛がボサボサなのは
雨が降っているためです。これだけで見ると、さほど雨は嫌いではなさそうですね。
見上げて_b0016600_7574853.jpg

AB (30D/EF600mmf4L+EF25)
by keiji_takayama | 2009-05-14 07:58 | 市川市動植物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30