電話研修

ちょうど2週間前の話。会社の指示で、ビジネスマナー研修に参加した。電話応対
スキルアップコース。基礎はできているというのが前提だ。これがやや疑問だが、
言葉遣いや話し方、ビジネス用語、クレームの対応などに磨きをかけるというのが
目的である。1日通してこのような研修を受けるのは初めてだし、とにかく寝たら
最後だと思ったので、昼食時にも何も食べないで望んだ。最初の2時間くらいは、
講師の話に耳を傾けていたのだが、やはり電話の研修ということで、後半になると
実際に電話機を使ってのやりとりになった。まず現在の状態を知ることになるが、
これは毎度言われているように、早口と滑舌の悪さを指摘された。あとは、どうも
クッション言葉を言い忘れる傾向があると。クッション言葉というのは、柔らかな
印象を与える言葉のこと。冒頭に「おそれいりますが」とか「申し訳ありません」
を付けて話したほうが良い、というわけだ。最後の事例研究では、講師がお客様に
扮してクレーム対応について学んだのだが、これがもうすごい迫力でたじたじに。
いつもの癖で「あっ違ったちょっと待った!」なんて言ってしまったものだから、
「ちょっと待ったとは何ですか!」とお客様(に扮した講師)に突っ込みを入れられ
赤っ恥をかいた(笑) とてもいい機会になったが、これをちゃんと活かさないとね。
電話研修_b0016600_1394295.jpg

AB (1D Mark III/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2009-05-09 01:41 | 天王寺動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama