18万分の1

今日は早出の日なので、いつもより早く出た。渋谷に着く直前に、嫌なアナウンスが
車内に流れたのである。「田町で人身事故のため山手線は上下とも運転見合わせ。」
この時はまだ、事の重大さには気付いていなくて、そのうち動き出すと思っていた。

山手線ホームに向かってみると、なるほど電車は停まっていた。乗客の雰囲気から、
停止している時間が長いのではないかと感じたが、ここでもまだ疑ってはいなくて、
そのまま乗ってしばらく待っていた。運転再開の見込みが9時だというので、ならば
待っていても大丈夫と判断したのだ。ところが、9時を過ぎても一向に動き出さず 。
仕方がないので埼京線に乗ろうかと思ったのだが、ここで夥しい人の波に遭遇した。
駅員がなかば怒鳴るような口調で、左側通行であると叫んでいる。しかも、ここでも
電車が遅れていて、乗れないこともあるという。とにかく、凄まじいまでの人の列。
これに嫌気が差し、結局迂回に迂回を重ね職場に着いたのは10時。1時間遅れた 。

1時間半も車内に閉じこめられていた、というお客さんも。これまで電車がストップ
したのは何度も経験したが、ここまでひどかったのは初めてだ。後から聞いた話では
18万人に影響が出たらしい。こういうスタートだと、1日中ペースが狂ってしまう。

もし自ら命を絶つことがあるならば、電車だけは絶対に避けようと思うのだ・・・。
b0016600_23231396.jpg

AB (30D/EF300mmf4L)
by keiji_takayama | 2009-04-03 23:23 | 多摩動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama