東武の檻

ホワイトタイガー

そうそう、ここは近くで見られてすごく楽しいのだけど、
写真という観点からだと、ちょっと厳しいんですよね・・・。
ユキヒョウも、シベリアオオヤマネコも、カラカルも・・・。

b0016600_119260.jpg
b0016600_119131.jpg
b0016600_1192295.jpg

そして、ホワイトタイガーは悠々と。ブルーの瞳も印象的でした。
b0016600_1201596.jpg
b0016600_1202460.jpg

# by keiji_takayama | 2004-09-20 01:09 | 東武動物公園 | Comments(6)

あれ?

今日は何の日だっけ?
というわけではないけれど、何だか思案中のワオキツネザル。
昨年9月に誕生した赤ちゃんも、間もなく一歳になります。
いろいろ考え、悩んで大きくなっていくのかな?
b0016600_036911.jpg

# by keiji_takayama | 2004-09-20 00:34 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

大声と澄んだ瞳

1たす1は?

千葉市動物公園の入り口を入り、カーブに沿って歩いていくと、
モンキーゾーンが広がってきます。
右側のニホンザルを眺めてさらに進むと、左側に広い運動場が。

b0016600_17462100.jpg


ここで平行四辺形になって綱渡り、合唱シーンを見せてくれるのが
フクロテナガザルのカップルです。
園内のどこにいても聞こえる大声の秘密は、おおきなのど袋。
これをいっぱいにふくらませて、大声を出すのです。
b0016600_1747586.jpg


閉園間際になっても室内に仕舞われることがないので、
ギリギリまでお客さんの相手をしてくれます。
その澄んだ瞳も観察ポイント!手前にやってきてくれた時がチャンスですよ。
b0016600_1750181.jpg

# by keiji_takayama | 2004-09-19 17:43 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

ギブアップ!

ミーアキャットがケンカしているようでした。
必殺技の噛みつき攻撃をくらい、足を上げてギブアップ!
なんてことはないか。
b0016600_14185170.jpg

# by keiji_takayama | 2004-09-19 14:17 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

地元が一番!

秋田県・大森山動物園のユキヒョウです。
撮影が夏だったということもあり、二頭ともちょっとバテ気味でした。
一頭は暗いところで寝たまま起き上がることもなかったのですが、
もう一頭のほうはとりあえずカメラのほうを向いてくれました。
とはいうものの、ちょっと疲れてるみたいです。
ユキヒョウはいろいろな動物園で見ていますが、やっぱり多摩動物公園が
最も充実、個体も美しいのではないかな、という思いを強くします。
b0016600_12224628.jpg

# by keiji_takayama | 2004-09-19 12:21 | 大森山動物園 | Comments(0)

うんめぇ〜!

と言ったかどうかはわからないけど、満足そうなシュアンシュアン。
きっと今頃は、たくさんの携帯向けられて・・・寝てるかもしれないなぁ。
b0016600_11295422.jpg

# by keiji_takayama | 2004-09-19 11:28 | 上野動物園 | Comments(2)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー