え、本物?

ちょっと失礼ながら、その姿を見たときまず第一に思ったのがこれでした。
これまで何園でチャレンジするも、その都度玉砕。これは撮れないだろう、
そう思って撮影対象からも完全に外していたのです。頭からも見事にその
存在が欠落していたのですが、目の端でモゾモゾと動いているのを発見。
カップルが立っていて、女の子が嬉しそうな声を挙げています。そして。
おお〜、これがウォンバットかあ、動いてるよ!とカメラを向けました。
とはいえ、その時担いでいたのは600mm。レンズを替えている暇はなく、
そのままポジションをあれこれ変え、何とかフレームに入れたカットです。
しかし愛嬌のある顔をしていますねぇ。おちょぼ口がすごく印象的でした。
b0016600_8541537.jpg

(20D/EF600mmf4L)
# by keiji_takayama | 2005-12-13 08:54 | 金沢動物園 | Comments(10)

やっぱり・・・。

センイチの左目が腫れているという記事に、いろいろと反響がありました。
こちらでは3日後の様子が掲載されています。やっぱり・・・腫れてます。
で、ハッキリとわかるカットを。正面から見ると、左目が寂しそうですね。
b0016600_8483131.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
# by keiji_takayama | 2005-12-13 08:49 | 天王寺動物園 | Comments(2)

悔しい一瞬

昨日に引き続き、紅葉の動物園写真です。オオツノヒツジの赤ちゃんを。
帰ろうと出口に向かう途中何となく横を通り過ぎたとき、疲れモードが
一気に吹き飛ぶシーンでした。シチュエーションを見た瞬間にこの絵を
頭に思い浮かべたのですが・・・時間が遅すぎました。これが日中で、
日が当たっていたらと思うと、悔しい一瞬。でも雰囲気は出てるかな?
b0016600_937333.jpg

(20D/EF600mmf4L)
# by keiji_takayama | 2005-12-12 09:37 | 金沢動物園 | Comments(6)

心残り

紅葉をバックにしたカットを撮りたい、ずっとそう思っていました。
でも結果は無惨なもの。なかなかタイミングが合わず、この1カット
にとどまりました。緑と赤とのバランスが面白かったんだけどなぁ。
b0016600_9581784.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
# by keiji_takayama | 2005-12-11 09:58 | 千葉市動物公園 | Comments(8)

喜びと心配と

ほぼ開園と同時に入り、最初に向かったのはやっぱりセンイチのところ。
朝日を浴びて、ちょっとダンディな雰囲気が漂ってます。。でも・・・。
左目がちょっと腫れているみたい。それが、表情をやや暗くしています。
ここの運動場は階段を使って下のコンクリートに降りられるのですが、
そこを行ったりきたりしているばかり。ちょっと元気がなかったのです。
b0016600_936172.jpg

(20D/EF600mmf4L)
# by keiji_takayama | 2005-12-10 09:37 | 天王寺動物園 | Comments(14)

あれ?

開園直後は起きていたのに、その後は一日中寝ていたライオンくん。
いい夢見てるんだろうなと眺めたら・・・あれ、右目に光るのは?
b0016600_9425711.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
# by keiji_takayama | 2005-12-09 09:44 | 天王寺動物園 | Comments(6)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama