休日の悩み

さて、明日はなんと休日である。
といっても、土曜ではないか。
こんな日に動物園に行っても、ゆっくりマイペースでは撮れない。
来園客も多いだろうから、存分に楽しむことはできないだろう。

ううむ、ではどうするか。

なんて思いながら、部屋の掃除して雑用をこなし、読書して1日が終わりそうだ。
# by keiji_takayama | 2017-06-16 23:34 | Comments(0)

スマホで買った教科書

スマホですぐに商品が買える。
これは実に危険だと思うのだが、とても便利だと感じることもある。
ふと、「こんなもの売ってるのかな」と思って検索すると、出てくる。
それで、ちょっとした憧れの品物を購入することができた。

ちょっと背伸びして入った高校では、割と真面目に勉強していた。
教科書はどこのものを使っていたか、これは全く覚えていないのだけど、
日本史は「山川」のものではなかった。なぜ覚えているかというと、
「やっぱり山川で勉強しないとダメだ」とよく言っていた奴がいたから。
当時はそれなりに目標もあったから、情報として知っていたのである。

ところが、高校2年になる年の正月からカメラ小僧になってしまった。
もう勉強などそっちのけだ。そこそこの大学に頑張れば入れる、などと
言っていた担任はそのうち小言しか言わなくなり、やがて無言になった。
みるみるうちに成績も落ちて、下から数えたほうが早くなった。
当然、その頃に勉強した(と思われる)ようなことは記憶に残っていない。

それがある日、突然頭に出てくる。教科書を読んでみたくなった。
通勤途中の電車内でのことだ。まさかと思って、個人売買のサイトを
覗いてみて笑いそうになった。見事、たくさんの教科書が売られている。
マーカーでたくさんラインが引かれている「商品」も多い。
全く使わなかった、なんていう出品もあるのだが、これは。。。
というわけで、山川出版社の「詳説 日本史B」を購入した。
これがさきほど届いたのだが、思っていたより状態が良かった。

けっこう厚くて、読み応えがありそうだ。これはなかなか面白い。
せっかくなので、地理や現代社会なども買ってみようと思っている。
b0016600_2162892.jpg

(OM-D E-M1/NewFD 500mm F4.5L)
# by keiji_takayama | 2017-06-15 20:40 | 盛岡市動物公園 | Comments(0)

欲しいもの

現実にはほぼ実現しないと思う。そんな気もないのは解っているが、
ここ最近欲しいものが目まぐるしく変わっているように感じる。
カメラ関係ではそうでもないのだが、気になるレンズがある。
最新のものではなく、どちらかといえば古いものになるのだけど、
これが数日経過すると、いややっぱり新しいのもいいな、という
ことになるから始末が悪い。しかし、今はカメラではないのだ。

車検を通したので、少なくともあと2年は今のクルマに乗れる。
というわけで、なんとなくネットでパーツを見ていたら、なんだか
シートを交換したくなってきた。以前使っていたことがあるので、
やはりRECAROだろう。その素晴らしさは知っているつもりだ。
中古だと、かつて使っていたタイプに近いものがけっこう安く買える。
シートレールを含めても、予算はさほど高く考えずに済む。
新品でもいい。これはけっこうワクワクする。
かつて、愛車のシートがRECAROというのはとても誇らしかった。
純正とは違った大きな雰囲気があり、しっかりホールドしてくれる。
もうあの感触は忘れてしまたが、再びそれを味わいたくなった。

とはいえ、これが明日になったらまた違うものに変わりそうだが。
b0016600_2154752.jpg

(OM-D E-M1/NewFD 500mm F4.5L)
# by keiji_takayama | 2017-06-14 23:54 | 盛岡市動物公園 | Comments(0)

2時間だけ多摩

ちょいと「行かなければいけない用事」ができたので、多摩動物公園に
出掛けてきました。といっても、出発時からどんよりした天気です。
これは完全に、目的とは異なる印象になるだろうなぁと思いましたが、
何もないよりはマシなので、とりあえず形は作ろうと考えたのです。

で、現地に到着した頃からぽつぽつ雨が降ってきました。
それがぼつぼつに変わり、かなり大粒の雨に変わってしまったのです。
まさに雨男の本領発揮というわけですが、完全にシャレにならない
展開になってしまいました。とりあえずチーターを見に行ったけど、
どうにも写真を撮る気にならず、しばらくは眺めながら響き渡る連写の
音を聞いている始末。やがて、とりあえずと思ってカメラを向けるも、
やはり乗り気にならず、適当に撮ってそのあとは雨宿りでした。

この雨の影響で、予定していた用事は終わらせることができません。
そもそも雨用の機材を持っていかず、ひとまずいつもの機材もあって
クルマには入れてありましたが、それと交換して撮影するのもなんだか
面倒に感じてしまったので、そのまま撤収することにしました。
結局、2時間ほどの滞在。写真は諸般の都合で載せられず(笑)

これでまた予定が狂ったけど、雑用が片付いたのは良しとします。
b0016600_7412975.jpg

(OM-D E-M5/LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.)
# by keiji_takayama | 2017-06-13 22:18 | 多摩動物公園 | Comments(0)
降り始めた雨はどんどん強くなっていき、次の駐車場に到着しても
やむ気配がありません。ここで、降りて写真を撮る人、しばらくは
バスの中に待機する人に分かれました。傘を差しておりましたが、
しばらくしたら晴れ間が広がり、暑いくらいの陽気になりました。
これにはホント、ビックリしました。

もともとは違うところに停める予定でしたが、添乗員さんと別々に、
前夜に下見を行ったところ、意見が一致しました。ダメだここは。
というものです。ムダに歩く距離が多すぎるので、かえってこれは
ロスになるという考えです。このため、この場所をカットすることに
しました。これが功を奏し、動ける距離が増しました。盛岡駅まで
移動して、更新を追いかけつつ撮影。さすがにしんどかったですが、
いろいろなシーンを撮ることができました。来年もこのコースを
企画したいので、様々なシーンを撮影するのが目的になりました。

中津川付近のポイントまで移動し、赤レンガで知られる岩手銀行の
前で写真を撮って終了。本当なら盛岡八幡宮まで行きたかったけど、
最後の馬を眺めていたら、もう抜く気力がなくなりました。行進の
最後には、馬たちの「おとしもの」を掃除する清掃車が。これが
なかなか面白い風景でした。このお祭り、来年もぜひ行きたいです。
b0016600_7373192.jpg

(OM-D E-M5/LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.)
# by keiji_takayama | 2017-06-12 23:51 | 盛岡市動物公園 | Comments(0)
2日目の朝は、どんよりした曇り模様でした。
天気予報通りでしたが、ひょっとしたらと期待はしていました。
祭り本番。馬は81頭が参加したといいます。
そのうちの10頭には地元の役員などが乗りました。
先頭が滝沢市長、2頭目が盛岡市長。これが途中で盛岡市に入ると、
市長が入れ替わって先頭を歩いていました。

スタート地点の鬼越蒼前神社には、朝7時40分頃に到着しました。
出発は9時半ですが、そこに続々と集まってくる馬や参加する人たちを
皆さんたっぷり撮影していました。境内にはたくさんのカメラマンが
集まっていて、それぞれ気に入った乗り手や馬たちにレンズを向けます。
子どもたちはやっぱり人気で、ちょっと恥ずかしそうにしていましたが、
カメラに向かって笑顔を見せたりポーズを取ったり。スタート前によく
見られるような緊張感の中にも、和気藹々とした雰囲気が伝わります。

さあ、そして9時半には馬たちが盛岡八幡宮を目指して出発します。
前日はとてもよく晴れて岩手山も見えましたが、この日は残念ながら
雲に隠れていました、。それでも、ポイントの場所には三脚がズラリと
並んでいて、ちょっと殺気立っている感じでした。前日に撮れたので、
ここには立ち寄る必要がありません。まずは馬の列を追いかけながら、
様子見も兼ねてちょろちょろと撮り始めました。それにしても、すごい
人の数です。歩いているとはいえ、馬はかなり速いです。追いつくのは
なかなかに困難でした。しばらく歩いていましたが、バスの集合時間が
あるので戻ることに。そしてこの頃から、なんと雨が降り始めました。
b0016600_6562464.jpg

(OM-D E-M1/NewFD 500mm F4.5L)
# by keiji_takayama | 2017-06-11 23:30 | 盛岡市動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama