養老渓谷と大山千枚田

先日下見をした、養老渓谷と大山千枚田のツアーでした。
横浜天理ビル前を8時に出発しました。お客様は15名様です。
バスは旅行会社のロゴをあしらった大型タイプ。内装も豪華でした。
座席に余裕があり、1人で2席使っていただくことができました。
高速も混雑はなく、予定よりも20分ほど早く養老渓谷に到着です。

下見の時にはほとんど水がなく、かなり心配な状況でしたが、その後
雨が降った影響もあり、水かさが増していました。粟又の滝も、多い
ときを基準にしてしまうと物足りなさはありますが、それでも十分に
見られるレベルまで回復していました。天気は問題なく晴れです。
これは、雨男であることが良い方向になった証ではないかと感じます。
まさかこういう展開になるとは予想していなかったので、驚いたけれど
ホッと一安心でした。水の色が映り込みによって緑色に変わっている、
そんなところや新緑の風景などを撮り歩きました。時間も余裕があり、
もっとゆっくり撮っていても良かったような気もします。移動距離は
3.5kmありましたが、遊歩道も整備されていて楽しく撮影できました。

続いては大山千枚田。こちらのほうは田植えも進んでいて、場所により
とても美しい棚田のラインが形成されていました。皆さんと歩きつつ、
いくつかのポイントから棚田を狙います。風が強かったので、肌寒さを
感じることもありましたが、こちらも時間いっぱいまで撮影しました。

帰りの休憩で「海ほたる」に寄った際、ゆで落花生を6袋買ってこようと
思っていたのですが、9日に購入した売店に行ったらなんと、売り切れ。
まさかの展開に、ガッカリして帰ってきました。これはとても残念です。

今回の撮影地は、秋の紅葉シーズンにまた来てみたいです。鮮やかで美しい
紅葉を楽しめると思うのですが、今回のようにのんびりとはいかないかも。
そして次のツアーは、以前にも担当したことのある、竜頭の滝と湯滝です。
b0016600_2151876.jpg

(7DMarkII/EF600mm F4L USM)
# by keiji_takayama | 2017-05-16 21:05 | かみね動物園 | Comments(0)

インストール

先日の撮影勉強会で撮った飛行機写真。やはり数が多すぎたようだ。
セレクトがなかなか進まない。ボツが多いし、苦笑しながら眺めている。
講師の指導により、メモリーカードを2枚カメラに入れて撮影した。
片方はRAW、もう1つはJpegである。ただ、画像サイズが小さかった。
これはつまり、デジタルで撮り始めて初のRAWだったわけだ。

すっかりそのことを忘れて、シャッターをたくさん切ってしまった。
結局はRAWで撮った写真を使うことになりそうなので、仕方なく
オリンパスのソフトをダウンロードした。だったらついでなので、
キヤノンのそれもパソコンに入れることにする。初めて購入した際は
EOS 10Dに付属していたCDをインストールしたのだが、メーカーの
ソフトをパソコンに入れるのはそれ以来になる。かといって、今後は
そういうパターンになるかと言えば、おそらくそうではないと思う。

いずれ何らかの形で写真は公開することになる。興味を持ったところが
伝わればいいのだけど、バリエーションはやや乏しくなりそうである。

そうそう、先日応募したオリンパスのキャッシュバックキャンペーン。
JCBギフト券で届くことになっていたが、これが到着した。
だいたい1か月くらいで手元に来るようだ。
店頭のお客様には「忘れた頃に届きます」とご案内しているのだが、
まさにそんなところであった。エキサイトからも、先日ラッキーな展開で
旅行ギフト券が1万円分プレゼントされた。来月早々、ツアーの下見で
盛岡に行くことにしているので、この時に活用できたらと考えている。

9月にまた田代島のツアーがあるので、今から楽しみにしているのだ。
b0016600_1071422.jpg

(7DMarkII/EF600mm F4L USM)
# by keiji_takayama | 2017-05-15 10:07 | 浜松市動物園 | Comments(0)

動物園不足

本日は休日でした。

ただし、やることがいろいろとあったので動物園には行けません。
日曜日だし、混雑もしているだろう。そういう予想もしていました。
狙いたい写真がかなり個性的ということもあり、人が多く訪れる場所、
日時はできるだけ避けたいという本音があります。別館に載せている
写真だけ撮るならそれでもいいけど、これは目的が異なるわけです。

そんなわけで、とにかく終わらせないといけない作業を優先させる、
そう目標を立てていたのですが、どうも日が明るいときは動きが鈍く、
なかなかエンジンがかかりません。ようやく動き出したと思ったら、
昼を過ぎていたので昼食→昼寝という最悪のパターンに陥りました。

夕方になってようやく起き、その後やっと1つは終わらせましたが、
もう1つはたぶん終わらせられない状況です。後送りにしてだらだら
延ばすとロクなことにはならないと解っているのだけど、どうしても
スイッチが入らなくなりました。困ったものです。しかも暑くなり、
集中力も落ちているように感じます。あと4時間、頑張らないとね。

そしてふと気付けば、今月はなかなか動物園に行けない状況です。
なかなかどころか、まだ1度も訪問していません。GWの最中に休みが
あったけど、上記の理由で行きませんでした。ツアーも2つあるし、
下旬は車検の引き渡しと引き取りで潰れます。ということは、おそらく
今月はゼロになりそうです。なんとか時間を作れるといいのだけど。

ということで、写真が大幅に不足しそうです。探せるといいけど。
b0016600_20164543.jpg

(KP/HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE)
# by keiji_takayama | 2017-05-14 20:17 | 上野動物園 | Comments(0)

唯一の撮影記録

カメラ小僧を引退してしばらく経ってから、所有していたアイドル写真のネガを
すべて処分してしまった。まさか今のような写真の時代が来ると思っておらず、
写真の趣味をやめるつもりで、掲載された数多くの雑誌と一緒に存在を消した。
このことは人生最大の後悔と言っても過言ではない。そのことを痛感している。

ただ、唯一の救いは菊池桃子の撮影記録だけが残っていたこと。ただ、これも、
もう残しておく手立てが少ない。なので、ここに記録しておこうと思っている。
1984年から87年まで、何度もカメラを向ける機会があった。とても懐かしい。

■1984年
5.03  渋谷東急東横店屋上 資生堂イベント
5.26  町田大丸屋上 LF公録
8.03  神宮絵画館前 CXふりーばる'84
8.19  東武動物公園 桃太郎軍団結団式
8.27  TXおはようスタジオ リハーサル
9.15  町田大丸屋上 LF公録
9.29  川崎岡田屋モアーズ LF公録
10.12  NHKレッツゴーヤング
10.13  後楽園ゆうえんち野外劇場 LF公録
10.   TXおはようスタジオ
11.03  八千代台ユアエルム屋上

■1985年
1.16  名古屋ボーリング場 公録
2.    日本武道館 
3.19  筑波万博 NTV EXPOスクランブル
4.12  筑波万博 NTV EXPOスクランブル
5.22  板橋区文化会館 TX レッツGOアイドル
5.26  よみうりランドグリーンステージ 公録
8.03  三浦海岸フェスティバル RF公録
10.22  文化放送 公録

■1986年
1.15  軽井沢スケートセンター
5.03  八千代台ユアエルム屋上
5.10  金沢・ジャスコ野々市店屋上
5.18  日本橋東急屋上
9.04  NTV ロッテ歌のアルバム 公録
9.18  日本テレビ音楽祭
10.12  東武動物公園
11.30  軽井沢スケートセンター


■1987年
3.03  銀座三越 一日郵便局長
3.25  MOMOKO TRAIN 宇都宮・田原屋デパート屋上
4.11  渋谷松竹 「アイドルを探せ」舞台挨拶
4.12  錦糸町キンゲキ 「アイドルを探せ」舞台挨拶
4.12  上野松竹 「アイドルを探せ」舞台挨拶
4.13  新宿松竹 「アイドルを探せ」舞台挨拶
9.23  NTVまつり 原宿・東郷神社

1992年 「パテオ」舞台挨拶
1986年秋 日出女子学園通学、授業風景

写真のネタも、記事のネタも尽きてきたのでこんなものを。さて、困ったぞ。
b0016600_9243499.jpg

(7DMarkII/EF600mm F4L USM)
# by keiji_takayama | 2017-05-13 09:24 | 浜松市動物園 | Comments(0)

撮影勉強会

昨日の話ですが、社内勉強会でオリンパスのカメラを使いました。
もちろんOM-D E-M1 MarkIIです。これの動体追従性能を実際に体験、
という触れ込みです。E-M1ユーザーとしては、触ったらほぼ間違いなく
欲しくなるに決まってると思っていました。その理由から、実戦では極力
使わないようにしてきたのです。つまり、まだ使ったことがありません。
加えて今回は、動くものを撮影しているプロカメラマンからアドバイスを
受けて撮影に出る、という内容です。喜んで参加させてもらいました。

集合後、まずはカメラの説明から。今回の撮影は飛行機ということで、
設定などを教えてもらいます。カメラに多くの設定を施すかたも多いと
思うのですが、指示を受けたのはとてもわかりやすい「オート」である
ケースもあり、すぐに馴染めたように思います。その通りの設定にして
いざ撮影開始。近くにある城南島海浜公園に向かったのです。天気は、
暑いくらいの快晴。もう雨男は返上できるぞ、そう感じるほどでした。

羽田空港に着陸する飛行機を狙ったわけですが、もう文字通りバンバン
やってきます。雲の間からちょろっと姿をみせたかと思うと、しばらく
すると目の前を通過していくのです。これはとんでもない迫力でした。
それを、さまざまな狙いをつけて撮っていきます。昨日記事に書いた、
速いメモリーカードを購入した理由がこれでした。とにかく連写だし、
書き込み速度が追いつかなくなるためです。しかも静音での撮影なので
いつもとは全く違う感覚でした。最初は戸惑うこともありましたが、
やがてすっかり楽しんでしまい、飛行機が飛んでくるのをワクワクして
待っている状況でした。2時間でなんと、1550カットも撮っています。
1度の撮影でこんなにシャッターを押したのは初めてでした。とはいえ、
写真を見返してみると大量のボツを作ったのが発覚。撮っている時から
ある程度解っていましたが、無駄撃ちのやりすぎはあとで苦労します。
最初は慣れるため、ファインダーで追ってやり過ごすくらいの余裕を
持てたら良かった、というのが反省点でした。E-M1 MarkIIは、しっかり
飛行機を追っていました。これはとても素晴らしかったです。望遠を使う
フレーミングの難しさもあらためて感じ、とても勉強になる機会でした。
b0016600_755134.jpg

(E-PL5/スーパータクマー200mmF4)
# by keiji_takayama | 2017-05-12 07:06 | 多摩動物公園 | Comments(0)

遅いメモリーカード

必要に刈られて、というか研修に必要なのでSDカードを購入した。
32GBを2 枚。EXCERIA PROという銘柄だ。黒基調のシンプルな
スタイルである。速度の表示があって、95MB/sと書かれている。

写真を撮る身なので、もちろんカードはいくつか所有している。
フィルムと同様の使い方をしたかったので、以前は512MBのCFを
使っていた。ところが、カメラの進化に伴い撮れる枚数がどんどん
減ってきてしまったので、仕方なく容量の大きいものに変えてきた。
そんなわけで、手元にあるカードと比較するとなかなか興味深い。
もともと連写をあまりせず、ドライブモードは1コマ撮りにしている。
動画は撮らないので、4K対応にする必要性はゼロなのだった。
そんな事情で、なかなかカードは買わない。買ったとしても別店舗で
販売している1000円以下のものばかりだ。これの速度を見てみると、
SDカードが48MB/s、45MB/s、30MB/s。CFカードになるとさらに
遅くて、15MB/s、20MB/s、45MB/sだった。これでよくやってると
直感的に感じてしまったのだが、昔からどうも物持ちが良くて、1度
購入するとずっと使い続けるという習性があるらしい。スペックだけ
見てしまうと「え、まだそれ使ってるの ? 」ということになるが、
まだどころか現役バリバリである。なので、大容量カードも少ない。

今回買うまでは、32GBなんてカードは1枚しか持っていなかった。
16GBが3枚、8GBと4GBがそれぞれ5枚。これはSDカードだが、
CFのほうは貰った64GBが1枚あるだけで、あとは8GBが5枚、
2GBが6枚。こうやって調べたのは初めてだが、可笑しな結果だ。

というわけで、そのうちCFカードは同じタイプが必要になるかも
しれないのだが、今の使い方を続けている限り、重要ではない。
カメラ、レンズがあって、メモリーカードもそれなりのものを使う
必要があって、だったらパソコンもということになる。写真を撮る
その瞬間を最高点としているので、あとからどうこうもしないし、
時代に逆行した感がある。しかし、実はそれが一番満足なのだ。
b0016600_6551153.jpg

(7DMarkII/EF600mm F4L USM)
# by keiji_takayama | 2017-05-11 06:55 | 浜松市動物園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama