<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

遅い夏休み

混雑を避けるため、夏休みはずらして取得している。
今年も、9月に取れることになった。
北海道の動物園に行ったこともあったが、今年は特に目的を持たず、
電車に揺られて車窓を眺めてこようと思っている。

子供の頃から、電車に乗ると窓の向こうの風景をよく眺めていた。
それも、都会ではなく田舎の風景か好きだった。
この年になって、ようやくそんなことを自由にできるようになった。
ずっと、すっかり忘れ去っていたのだが、子供の頃の夢がちょっとだけ叶った。

のんびりと数日、過ごしてくるつもりだ。
by keiji_takayama | 2017-08-31 23:54 | Comments(0)

発売即遅れ

発売日が決まり、盛り上がってきたニコンD850。
前評判も良く、ユーザーの期待も高まっている。
まだ発売される前だが、問い合わせも多くなってきた。

ところが、ニコンのHPには「注文が予想を超えている」というアナウンスが出た。
今から予約しても、発売日に手に入れられる可能性が低くなっているようだ。
どうも最近は、カメラに限らずこういう展開が多いような気がする。
安い買い物ではないのだし、そういうワクワクはきちんと体験できるようにしてほしい。
b0016600_21275980.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-08-30 21:28 | 上野動物園 | Comments(0)

残暑

8月も残すところあと数日。
ということは、学生さんの夏休みが終わるということだ。
また都会の喧噪が戻ってくる。

いつもは大きく撮ることしか考えていない場所。
たまに引きで撮ってみると、なかなか新鮮な感じがする。
雨はやっぱり、いいシチュエーシュンだ。
b0016600_23474378.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-08-29 23:47 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ドック入り

人間ドックを受けてきました。
毎年行っているクリニックなので、勝手はもう解っています。
受付を済ませて着替えて、様々な検査が進んでいきます。
腹回りがなんと、4cmも下がりました。ただ、身長もです。
去年あたりから感じているのですが、どうも縮んでいるようで。

視力も僅かではありますが、やや回復しました。
といってもこれは、たぶん偶然に「当たった」ようなものだけど。
エコーではまだ腎臓に石があると言われました。これも毎年のこと。
尿管結石を3度やっていて、前回から割と年数が経過しているので、
そろそろではないかと思っています。で、こちらから聞くんですね。
そうすると、明確に答えてもらえます。小さいまま自然と出て行けば
問題はないので、水分を多めに摂る習慣はまだまだ続きそうです。

と。ここまでは良かったのですが。
内科の先生の触診で、受付時に提出した検査の結果が出ていました。
これが。。。悪い。芳しくない数値でした。結局はまたしても病院です。
昨年末から通い始めましたが、バタバタしていて行くに行けなくなり、
そのままになっています。とはいえ、行きづらいなぁ。。。
その後はレントゲンとバリウムで終了しました。

すぐに帰ればいいのに、それから等々力渓谷に行って撮影。
当然、腹痛との戦いになってしまいました。
まぁとりあえず、目的は達成できたのでよしとしましょう。
b0016600_2039338.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-08-28 20:39 | 上野動物園 | Comments(0)

ドック

明日はいよいよ人間ドックだ。
毎年どんどん悪くなっていくような気もするが、年に1度の定期点検である。
クルマと違って、どうにもこうにもややこしい。

ここ数年はあまり結果も良くないのだが、それをどうにかしようとしても、
それなり以上の無理が発生するため、なかなか前進できないでいる。
とりあえずはおとなしく受けてくるか。

そのあとは、久々に写真を撮りに行くつもりだ。
たまにはカメラを持たないと。
b0016600_17155043.jpg

(5D MarkIII/ズイコー50mm F2マクロ)
by keiji_takayama | 2017-08-27 23:57 | Comments(0)

カピバラというより

カピバラにそこそこ寄って撮ってみたら、違う生き物みたいだった。
なんというか、とんかちのようだ。
いやいや、カリメロに見えるではないか。

なんていうことをあれこれ考えながら写真を撮るのはなかなか楽しい。

遅い夏休みの予定をいろいろ考えているのだが、ローカル線の乗り継ぎというのは
タイミングを合わせるのがけっこう難しい。2時間待ちというケースも出てくる。
時刻表とにらめっこしながら1日の予定が定まると、パズルのピースがすべて埋まる
ような満足感を覚えるのである。とはいえ、実行できるのだろうかこれ。。。
b0016600_23383221.jpg

(D500/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-08-26 23:38 | 神戸どうぶつ王国 | Comments(0)

自動運転初体験

ちょっと遠出して帰ってきました。
といっても何かをしに行ったわけではなく、現地の友人と会って
食事したのみです。あとは、クルマの運転と撮影の手伝いくらい。

これの関連で、自動運転というのを初めて体験することになりました。
最初は助手席からそれを感じるだけでしたが、帰りは実際に運転し、
その凄さと技術の高さを知ることになりました。ハンドルに手を添えて
いるだけで、クルマが車線をきちんと感知して運転してくれるのです。
これはもうビックリでした。運転がとても楽です。しかも、加減速も
しっかりと行ってくれます。正確さ、タイミングの良さにもビックリ。
そしてこの技術は、運転者にとってのものだけではないと思います。

ふだん助手席に乗ることが多いかたは感じていると思うのですが、
「気になる運転」などのアンケートによく出てくる「車間距離」。
高速で前のくるまとの車間距離を取らないと、怖いという声も多いです。
この自動運転、車間距離も一定にきちんと保ってくれます。
つまり、詰めてしまうことはなくなるのです。これは安心できますね。
こんな驚きの体験ができて、とても良い機会でした。
そして、ディーゼルエンジンも素晴らしかった。音は静か、力強い。
まるでV8エンジンみたいでした。乗り心地はまるで新幹線のよう。

決して安くはないクルマなのに、買い得感を覚えるほどでした。
by keiji_takayama | 2017-08-25 20:43 | Comments(0)

楽しそう

昨日書いたナマケモノの全身姿を。
これだけ見ても、観察しやすい施設だということがわかります。
ここをスルスルと動いてくるのですから、別世界にいるみたい。
ちなみに、フタユビナマケモノです。

なんだか楽しそうな表情ですね。
b0016600_813443.jpg

(D500/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-08-24 08:13 | 神戸どうぶつ王国 | Comments(0)

近すぎるナマケモノ

ナマケモノを見たうちの、ほぼ8割以上は上野動物園である。
といっても、たいていは寝ているところだ。
数回だけ、動いているところにちょうど出くわしたことがある。
のんびりと移動するのを眺めているだけで、楽しめたものだ。
これ以外では、ガラスの向こうにかろうじて姿が見えている、
いる(らしい)のだけど、存在そのものが全く確認できないなど、
「見た」うちに入らないだろうというケースがほとんどだった。

さて、神戸どうぶつ王国である。
そんなわけで、全く期待していなかった。
なので、目の前にナマケモノがぶらさがっているのを見かけて、
心底驚いてしまった。しかも、文字通りの目と鼻の先だった。
ちょっと顔を近づけたらそのままキスしてしまいそうな距離だ。
手を伸ばせば触れられるが、担当の飼育員さんがそこはしっかりと
目を光らせていた。小さなお子さんも多いし、気を使うだろう。

それにしても、逆さまからぶらさがってのカメラ目線。
こんなことは初めてだった。
そうかと思えば、いやぁよく動く。食事をもらえて嬉しそう。
こんなシーンを間近で見られるとは。これだけでも行って良かった。
b0016600_2055782.jpg

(D500/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-08-23 20:55 | 神戸どうぶつ王国 | Comments(0)

両手を揃えて

遅く帰ってきた上にすこぶる眠いので、写真だけ載せておきます。
どちらもきちんと両手を揃えています。お行儀がよいですね。
b0016600_1825100.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-08-22 23:55 | 多摩動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama