<   2016年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

スマホ使いすぎ

どうみてもこれは使いすぎだと思う。スマホのデータ通信のことである。

使っているスマホは、データ利用が7GBを超えると、突然遅くなってしまう。
それまでサクサク見られていたものが、いつまでたっても表示されない。
これほどムダなことはないと思うので、なんとか回避したくなる。
すると、いい具合に追加オプションが用意されている。2GBで2700円。
ところがこれ、バカにならないのだ。先月と今月はこれを2度使ったので、
携帯料金がまた高くなってしまった。以前、ドコモのお姉さんがいい案を
出してくれて、料金をせっかく安くしたのに、全く意味がなくなっている。

そこで、昨日の話だが、定期点検のあとでドコモショップに寄ってみた。
平日だというのに大混雑で、受付するなり1時間待ちだと告げられた。
仕方ないので、近くで時間をつぶして戻ってきた。
今回は若いお兄さんが担当してくれた。
こういうことは事前にアナウンスなりお知らせをもらえると有り難いが、
なんと料金プランが新しいものに変わっていた。それにすると、標準では
8GBまで使えて、さらに追加オプションも1GB単位になるのであった。
だったらそれを先に知りたかったというのが本音だが、これでおそらくは
ほぼ以前と同額の水準に戻るだろう。それにしても、スマホは金食い虫。

携帯のなかった頃がとても懐かしい。そういう生活のほうが楽しそうだ。
by keiji_takayama | 2016-05-31 23:43 | Comments(0)

定期点検

車検から1年が経過したので、クルマの定期点検に行ってきた。
結果は、まあまあ順調な状態だった。
後ろのスモールランプが切れていたので、新しいものと交換。
それ以外では、大きな懸案は見つからなかった。
今後は、ミッションオイルとバッテリーの交換がオススメだと提案された。

しかし、以前から指摘されているオイルクーラー付近からの漏れについて、
写真付きで状況説明があった。このままにしておいても走ることはできるが、
なんとなく気の毒になってしまったので、近日中に手を入れることにした。

そして、これも前からやりたいと思っていたヘッドライトの交換を依頼。
年式の古いクルマには付きものなのだが、ライトの劣化が目立ってきた。
これまでは毎年1回のコーティングを施してきたけれど、せっかくだし
キレイにしようと思ったのである。そして同時に、ないだろうと予測した
パーツの在庫があるという回答を受け、それも同時に替えることにする。
正直なところかなりの出費になるのだが、これまで頑張ってくれたので、
すっかり愛着が湧いている。もう購入した価格より整備した金額のほうが
高くなっているのだが、まだまだ乗り続けるつもり。早ければ次の休みに
ピカピカのライトになる。見栄えもかなり違うと思うと、楽しみなのだ。
by keiji_takayama | 2016-05-30 19:51 | Comments(0)

シャツ汚し

仕事に行くため部屋を出る直前のこと。
ペットボトルし空き缶を片付けようと、両脇に抱えていた。
それを玄関付近に設置してあるゴミ箱に移した際、うっかりしていた。
空き缶は野菜ジュースのもので、飲み口には少しだけ残りがあった。
あっと思った時にはもう遅く、着ていたシャツにシミがついてしまった。
電車の時間が迫っているのはわかっていたので、これには焦った。
しかし、赤く色が付いてしまったので、着ていくわけにはいかない。
仕方ないので、室内に戻って着替えることにした。

駅までは近いので、走ったらいつもの電車に間に合った。
ホッとしたので、持っていた缶コーヒーを飲もうと蓋を捻った瞬間。
炭酸飲料を思わせる「プシュッ」という音とともに、コーヒーが溢れた。
あっと思ったときにはもう遅く、今度は着ていたシャツに茶色いシミが。
電車の中だしもう還れない。
ミニタオルで缶を拭きながら、内心はかなり動揺していた。

仕事をしている時にはそんなことは忘れてしまうものだが、同僚の目は
さすがに誤摩化せず、見事なまでに「どうしたの ? 」と指摘を受けた。

なんとも情けない。朝からバタバタした1日だった。
by keiji_takayama | 2016-05-29 20:31 | Comments(0)

定期点検

明後日はクルマの定期点検を受ける。

車検は友人に依頼しているのだが、古いクルマなので地元のディーラーとは
仲良くしたいと考えていて、半年点検などはそちらで行うようにしている。
今回はそれに先だって、懸案であるヘッドライトの在庫を再度確認した。
ついでに、別の場所のパーツも問い合わせてみたのだが、なんとも幸いで
両方ともまだ用意は可能だという回答だった。しかし、交換すれば12万。

この額がとても絶妙で、しかも今後の故障箇所によっては再起不能になる
可能性があるだけに、そうおいそれとゴーサインを出せない。
なかなか難しい選択を迫られている。愛着もあるし、どうせならこのまま
乗り潰そうかという考えもあるので、迷っている。決めてはいるけれど。

まだ走行は10万5000kmだし、もう何年かは乗れそうな気もするが、
とにかく怖いのが払底している部品が壊れること。タイミングベルトは
まだなんとかなりそうだが、オルタネーターが死んだらアウトなのだ。
長く付き合って行くためには、労って維持していく必要があるだろう。
by keiji_takayama | 2016-05-28 23:56 | Comments(0)

睡眠酒

職ふだんあまり飲みには行かないのだが、たまに行くと弱いのを忘れて
楽しんでしまうことがある。で、ものすごい睡魔に教われることになる。

というわけで、猛烈に眠いのです。

体の良い睡眠薬のようなものなので、熟睡できそうだけど。
by keiji_takayama | 2016-05-27 23:55 | Comments(0)

医療費のお知らせ

今年も、これが届いた。
健康保険組合から送られてくる「医療費のお知らせ」である。
去年いくら医療機関に組合が払ったのか、そして個人負担分がいったい
どのくらいの額だったのか、ハッキリ数字で伝えられるのだ。
数年前に突然気管支ぜんそくを患って以来、月イチで呼吸器アレルギーの
クリニックに通っている。吸入薬を処方してもらうのが主な目的だ。

ただし、区が医療券を発行しているので、助成金が出る。
吸入の薬はかなり高いのだが、実際には一円も請求されないのだ。
ちなみに、去年の医療費総額は171,680円。
自治体が払った額は51,504円だった。正直かなり助かっている。
治療時はもうそれが当り前のようになっているが、年に一度、この状況を
ありがたいと思える日になった。とはいえ、こんな状態がこれから先ずっと
続くのかと思うと、それはそれで気分の良いものではないのだけど。
by keiji_takayama | 2016-05-26 23:16 | Comments(0)

やる気なし

「なぜそうなってしまうのか」はまだ解明されていないのだが、悪い癖だ。

さっさと寝ればいいのに、どういうわけか動画に釘付けになることがある。
同じものを繰り返しローテーションで何度か見て、その合間に思い出した
キーワードがあると、それを検索して動画を探し、食い入るように見る。
気付くとすぐに、2、3時間が経過しているのである。
こういうときの時間経過というのは、いつもに増して早いものだ。

なんとなくしか次の日の予定を立てていないと、こういうことになる。
「しなければいけない」と強制的にしないと、まず実現しない。
漠然と、「どっかに行こうかな」などと考えているいるだけじゃダメ。
そうわかっているはずなのに、いつまでたってもこれは変わらない。
特に去年あたりからこれがホントにひどいことになった。

そんなわけで、起きたら9時55分。
この時点で、もう何もしないと決めた。借りていたDVDを1本見て、
それを返しに行ったついでにまた借りて、ずっと見てさっき終った。

GWの代わりにと取得した休みだったが、結局動物園には1度も行かず。
正直な話、撮りに行く気があまり起きないのだ。
ここ数年はずっとそんな感じなのだが、今年はひどいことになった。
起爆剤になると思って、そういう写真を見る機会を増やしてみたのだが、
全くの逆効果だった。しばらくはこんな状態が続くかもしれないなぁ。
by keiji_takayama | 2016-05-25 22:51 | Comments(0)

お得なまぐろきっぷ

mixiの撮影イベントに参加して、三崎口に行ってきました。
1つ手前の三浦海岸駅はある意味思い出の多い場所なのですが、京浜急行の
終点となる三崎口にはほとんど出掛けた記憶がありません。おそらくですが、
中学校1年の遠足以来ではないかと思います。ただ、その時は城ヶ島でした。

お得な「みさきまぐろきっぷ」を購入し、三崎口駅の改札に集合です。
このきっぷ、往復の京急乗車券にバスフリーパスがセットになっています。
加えて、指定のお店で使えるまぐろ料理食事券、レジャー施設利用券も付属。
この内容で、横浜発ですと2,940円。かなり安く楽しめます。

三崎口からバスに乗り、目指したのは「小網代の森」でした。
ここは全く知らなかったところですが、自然がほぼそのまま残っていて、
しかも海に近いため、アカテガニの姿も確認することができます。
そして、潮が引くと干潟が現われ、おびただしい数のチゴガニがダンスを
見せてくれました。空には鳥が飛び回り、池にはカエルの姿も。
自然の中にいる生物をたっぷり堪能できて、森の中を歩いているような
清々しい気分に浸れます。施設もキレイで、素晴らしいところでした。

三崎口に戻って食事。
マグロの心臓や胃袋なども乗っている丼を注文したのですが、イメージより
はるかに食べやすくて大満足でした。時間がたっぷり長く感じられ、話にも
花が咲くというものです。ひとしきりカメラ談議のあとは、遊覧船に乗車。
この「にじいろさかな号」、なんと半潜水式。魚のたくさんいるスポットに
到着すると、デッキから地下に降りて魚の様子を観察することができます。
とにかく揺れるのが難点ではありますが、乗らなければ見ることのできない
風景も楽しめました。この内容で3000円ですから、とても安いです。

1日が充実していて、とてもよいイベントになりました。
ここはまた別の機会に、時間をかけて訪れてみたいと思います。
by keiji_takayama | 2016-05-24 20:43 | Comments(0)

楽しいKカー

暑い休日だった。
友人の手伝いでクルマの撮影に行き、秋ヶ瀬公園を初めて訪れた。
ここはとても清々しいところだった。
緑がいっぱいの道をドライブすることもできる。

走らせたのはダイハツのコペンとMOVEだった。
軽自動車はエンジンの排気量のほか、ボディの寸法なども決まっていて、
その限られたなかで様々な用途に使えるクルマが多数世に出ている。
各メーカーの工夫がそれぞれに詰まっていて、運転したりパッケージングを
見ているだけでも面白いのだ。コペンはオープンスポーツタイプのクルマ。
かつて乗っていたユーノスロードスター以来の、オープンカードライブを
楽しむことができた。軽快に走るし、その気にさせてくれる演出もある。
シートもしっかりしていて、マニュアルで乗ってみたい1台だと感じた。

一方のMOVEは、乗り込むと開放感がいっぱいで楽しくなるクルマだった。
室内も軽自動車とは思えないほど広いし、エアコンなどスイッチ類の文字が
大きめにレイアウトされているのでとても見やすい。街乗りでは不満のない
加速をしてくれるし、なにより運転しやすいのがよい。明るめの内装もグー。

もともと好きだということもあるが、乗るとたちまち欲しくなってしまう。
ここまで新しい型でなくても問題はないし、Kカーいいなと感じた日だった。
by keiji_takayama | 2016-05-23 20:32 | Comments(0)

以前、ミラーレス3強と考えている機種の中古が安くなってきたと書いた。
オリンパスOM-D E-M1、フジフィルムX-T1、ソニーα7である。
ボディがだいたい7〜8万円くらいになり、買い得感が増しているのだ。
実際、E-M1とX-T1はタマ数の豊富さも手伝い、よく売れている。

もともとテストで使ったことがあり、それぞれの良さは知っている。
当然欲しいと思っていたわけだが、ただ言っているだけでは無責任だろう。
そんなわけで、今年になってE-M1とX-T1を購入したのだった。
これでもう物欲は、というかカメラは買わないと思っていたのだが・・・。

ただ1つ、ソニーが残ってしまった。
実を言うと、α7は使ったことがない。α7IIとα7RIIのみなのだ。
職場にはカメラやオールドレンズが好きなスタッフもいるのだが、その中で
α7はダントツといっていい人気がある。これは価格の面もあるだろう。
そこで、最初はそんなこと感じてはいなかったのだが、気になる3台のうち
2台を手に入れてしまったら、残る1つも欲しくなるというのは自然な流れ、
そんなふうに考えてしまった。「いや、そうじゃないよ」という声もあるが、
もはやどうにもならないのだ(笑) というわけで、大いに悩み中なのである。

せっかくなので、レンズはZEISSの50mmを候補にしている。
とはいえ、フルサイズなので選択がいくつかある。これまた難しいのだ。
最近はあまり写真も撮っていないのに、なんということなのだろう。

がしかし。この3台を並べてニヤニヤしてみたいのである。
by keiji_takayama | 2016-05-22 20:37 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31