<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

電車で行きたい

ようやくというか、ついに北海道の動物園に行ってみたくなった。
旭山は1度だけ訪問したことがあるが、ゆっくり見て回るというには程遠い
状況だったので、もうほとんど覚えていない。当然写真も撮っていないのだ。
なので、今回もし行くなら円山、帯広、釧路である。ここで3日かかる。
往復で2日だから、まあ6日ほど休めば大丈夫かな・・・と思っていた。

そんなわけで、旅行会社が企画しているフリープランを探してみたのだが、
なんとこれ、大半が飛行機利用なのだった。往復とも電車、というのは数が
あまり多くないようである。しかも、飛行機利用に比べて設定が割高だ。
それでもゼロではないからまだいいけれど。
どうせなら青森あたりまでクルマで行き、駐車場に留め置いたまま電車で
北海道に渡る、という案も検討中。とにかく飛行機には乗りたくないのだ。

北斗星がなくなってしまったのが、あまりにも残念すぎる。
by keiji_takayama | 2015-07-31 23:39 | Comments(0)

暑い夏のふたり

夏の暑い日。ライオンはほとんど姿が見えませんでした。
でも、遠くを眺めてみると・・・いたいた。
こういう時こそ、仲のよい者同士で一緒にいたいものですね。
そして、そういう場所は、ちょっと秘密めいたところだったりします。

なんとなく目につきにくいところ。

でもこうしてみると、ちゃんと枝の向こう、フレームのみたいな場所で
寛いでいるんですね。まぁ、単なる偶然なんでしょうけど。

広い視点で眺めていて、こういうのを見つけると楽しさが倍増します。
b0016600_23193654.jpg

(X-T1/XF16-55mmf2.8 R LM WR)
by keiji_takayama | 2015-07-30 23:20 | 多摩動物公園 | Comments(0)

崩壊

「動物園」は、動物にとってどんなところなのか。
確かに自由はなくなるだろう。行動範囲もかなり狭くなってしまう。
でも、それと引き替えに得られるものもある。それは安心と食事だ。
この2つは基本的に困ることはない。
そして、周りには自分たちを労ってくれる別種類の生き物がいる。
そう感じていたかどうかは解らないけれど、それがきちんと機能して
環境の違いに適応し、安らかな、穏やかな気持ちになれるからこそ、
こうした施設で長生きをしてくれる動物たちが存在しているのだ。

ところが、全く思いもよらない形でこれが崩壊する事件が起きた。
札幌・円山動物園のマレーグマの一件である。
伝えられている、記者会見をもとにした報道と事実が異なることを、
明らかにしている動画がある。これは、かなりひどい内容だ。
円山にはまだ行ったことがない。ただ、ここ最近は事故のことばかりが
ニュースになっていて、別の意味で目立っていた感は否めない。
起こるべくして起きてしまったということ、なのだろうか。

動物園の飼育員が動物に対して悪い感情を抱いている、そんなことは
絶対にないと思っていた。その信じていたことに疑問符がつく。

動画を見ていると、撮影者の嗚咽が聞こえてくる。
それと同時に一般客の会話も聞こえてくるのだが、状況をきちんと見て
子が親にそのことを伝えているのに、理解できない親が多くて驚いた。
これも、現実の1つなのだ。
by keiji_takayama | 2015-07-29 23:56 | Comments(0)

広角で撮る動物園

昨日の多摩は、たぶん初めて標準ズーム1本だけで撮影してきました。
これまで記録用とか引きショット用とかテストとかで、広角系レンズを
使って動物園の撮影をしたことはあったけれど、それだけというのは初、
じゃないかと思います。悔しいシーンがあるかもしれないなと覚悟して
いたけれど、意外にもそんなことを感じたことは1度もなかったのです。

そっちのレンズを使ったとしても、視野が広くなるだけで動物の姿は
結局のところ変わらないんですね。そして、生活している周囲の環境が
フレームに入るわけですから、ある意味では日常のにじみ出たカットに
なるわけですね。それはそれで、とても面白いと感じたのです。
ツアーでは何度かお伝えしていますが、「動物のいる風景写真」ですね。

ちょっと真面目に、こういう写真に取り組んでみようかと感じるほどでした。
b0016600_1275010.jpg

(X-T1/XF16-55mmf2.8 R LM WR)
by keiji_takayama | 2015-07-28 23:49 | 多摩動物公園 | Comments(0)

日焼けすぎ

またしても、とんでもない暑さでした。
職場には当然エアコンがあるので、暑くても冷気に触れることはできます。
しかし、休日に外出してしまうと、熱気のなかにずっと身を置くわけです。
午前5時半過ぎに出発し、6時35分に江の島到着。
一周して、ねこさんなどいろいろ撮って回りました。
9時半に戻ってきて、駐車代が3500円。以外と高いものです。

そして、そのまま多摩動物公園に向かいました。
遠いように感じますが、クルマだと1時間半くらいで着いてしまうのです。
食事したりPAに寄ったりしましたが、それでも11時台には着きました。
多摩に行ったとはいうものの、いつもの望遠レンズは全く使いませんでした。
標準ズーム1本勝負です。それはそれで、楽しく回ることはできました。
こういう日じゃないと参加できないし、久々にガイドツアーで勉強も。
参加賞として、マレーバクのバッジをいただきました。

というわけで、日中はずっと外にいまして、すっかり日焼けしました。
おでこがヒリヒリしています。
ええ、日焼け止め塗るのをすっかり忘れてました。暑かったなぁ。
by keiji_takayama | 2015-07-27 21:37 | Comments(0)

深夜起き

明日は諸般の都合により、かなり早起きする必要があります。
早起きというより、深夜起きというところですね。

ということは、早く寝なければいけません。

多摩動物公園に顔を出すかもしれませんが、いつものようなレンズではなく
標準ズームをぶらさげていると思います。暑さに耐えられるかな・・・。
by keiji_takayama | 2015-07-26 22:06 | Comments(0)

夏バテ注意

いっぱい食べて、元気に乗り越え・・・たいものです。

ところが、ここ最近アイスばかり食べています。
明らかに食べ過ぎです。
体が冷えて寒くなるほどです。

よし、明日から気を付けよう。
b0016600_2154475.jpg

(OM-D E-M5/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2015-07-25 21:06 | 東山動植物園 | Comments(0)

毎年最高

夏は毎年やってきて、例年きちんと暑さを感じて生きてきたはずだ。
でも毎年、その年が過去最高に暑かったと思うのである。

まさにいまがそんな感じ。
部屋はタイマーでエアコンをセットしているので、本当に心地よい。

あのままエアコンが壊れたままだったら、今頃どうしていただろう。
とにかく、ひちすら表は暑い。
さすがに体調を崩しそうだが、なんとか保っている感じがする。
b0016600_22575431.jpg

(E-PM1/Gバリオ100-300mmf4-5.6)
by keiji_takayama | 2015-07-24 22:58 | 東山動植物園 | Comments(0)

頭イテー

仕事から帰宅する途中から、どうも違和感がありました。
頭痛というほどでもないのだけど、どうもおかしい。

さすがに陽を浴びすぎたのか・・・。
というわけで、早めに休むことにします。
b0016600_23245262.jpg

(E-PM1/Gバリオ100-300mmf4-5.6)
by keiji_takayama | 2015-07-23 23:25 | 東山動植物園 | Comments(0)

ひまわりを撮りに

きっかけは、Facebookに友人が載せた写真でした。
そこにはひまわりが写っていて、傷みがなくとっても元気に見えました。
来月になったら、毎年恒例の明野村に行こうと思ってはいたのですが、
その写真を眺めていたら、そこに身を置きたくなってしまいまして・・・。
さっそく見に行ってきました。

場所は栃木県下都賀郡野木町というところです。
24日からは、ひまわりフェスティバルが開催されるということでした。
あちこちに固まって、ひまわりがいっぱい咲いています。
とても元気そうで、なおかつ美しい。とはいえ、暑さはさすがに堪えました。

しばらく撮っていましたが、とてもすべてのエリアを周ることはできず、
早々に引き上げることになりました。さすがに過酷で、体力勝負になります。
でも、元気をイメージできる写真は撮れたので、楽しめました。

戻ってきたら疲れがやってきて、用事を済ませて寝ることにしましたが、
数時間が経過したはずの今になっても、なんだか調子が戻ってきません。
頭の中まで日焼けしてしまった、そんな印象です。
b0016600_23522567.jpg

(OM-D E-M5/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2015-07-22 23:52 | 東山動植物園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama