<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

明日に備えて

早いもので、もう7月も終わりである。
ここから一気に、長いようで短いのが夏休みなのだ。

明日は休日だが、かなり早起きをする必要がある。
というわけで、早めに寝ることに。

次のツアーはお客様もけっこう多めで、これはとても有りがたいのだが
いつも作成しているレジュメのインクがかなり心配なレベルである。
というか、プリンターはインクを使い過ぎだ。どうにかならないものか。
もっかのところ、これが最大の悩みだったりするのである。

でも、これは妥協したくないんだよね・・・(笑)
by keiji_takayama | 2014-07-31 20:26 | Comments(0)

イベントスペース

店の前に、もともとは三脚などを売っていた店舗がそのまま残っている。
ときどきイベントなどで使用されていたが、このたび本格的な場所として
リニューアルされることになった。れっきとした「イベントスペース」と
して今後は活用されていくようだ。その第一弾として写真展が行われる。

カメラ店の真ん前に、こうしたギャラリーがあるのは大歓迎である。
実は、かなり前にもこうした提案を何となくしたことがあったのだが、
その時は一発で却下された。店での立場は、正直なところ下から数えた
ほうが早い程度なので、特に異論を唱える事もしなかった。おそらくは
ややイメージとは異なる展開になるかもしれないが、これは面白そうだ。

以前は参加していて、ここでも紹介したことがある、有志による集まり
「F18」の写真展もここでやればいいと思う。確かにこれまでの場所は、
ある意味では有名なところではあった。しかし、カメラ店スタッフによる
展示という点が全く活かされていないと感じていた。そういう意味では、
この懸案は完全にクリアーとなる。写真を見て聞きたいこと、話したい
ことがあれば、すぐ目の前にその撮影者本人がいる。これは素晴らしい。

ギャラリーのレンタル代で社割があるなら、久々に展示しようかな(笑)

なんてことを考えてしまいそうだ。職場の誰かと「○人展」というのも
なかなかシャレているのではないか。けっこう期待しているのである。
by keiji_takayama | 2014-07-30 23:30 | Comments(0)

8枚目の診察券

朝からとんでもなく暑い。今後は日差しが大敵になりそうだ。

このままでは悪くなる一方なので、病院に行くことにした。
マンションの前が商店街なのだが、600mほどの長さがある。
ここにはコンビニも何軒かあるし、歯医者がやたら多い。
ひょっとしたらと思って調べてみたら、皮膚科のクリニックが存在した。
しかも、よく利用している2つのコンビニの中間点であった。

というわけで、さきほど帰ってきた。
診察は早く、ものの1分ほどで終わってしまった。
ネットで調べて予想はしていたのだが、日光アレルギーである。
それまでこんなことは一度もなかったのだが、花粉症と同じ。突如として
なにかのきっかけで発生するらしい。2年前の喘息もそうだった。
ということは、標高の高いところでとんでもない日差しを浴びたのは、
先日の富士見高原が初めてだったのだろうか。でも昨年は車山高原にも
出掛けているので、これは当てはまらないだろう。不思議なものだ。
結局、かゆみ止めと軟膏を出してもらった。1週間くらいで治るだろうと
診断を受けたのだが、ということは明野には間に合わないことになる。
相談したら、強めの日焼け止めを塗るか長袖で行くようにと助言された。

それにしても、ここ数年はこんなことの繰り返しだ。
これまで全く何の問題もなかったところに、異変が生じている。
あちこちガタが来ているのだろう。
結果的に喘息だったが、当初はただの風邪だと思ってクリニックに足を
運んだのは平成24年6月13日である。この日から「お薬手帳」を持つ
ようになったのだ。これから数えて、8枚目の診察券を作ることになった。

なんとも情けない話である。
by keiji_takayama | 2014-07-29 12:27 | Comments(0)

ワニの腕

明日は休日なのだが・・・予定を決めるより腕の痒みをどうにかしたい。
どうも、完全に悪化してるっぽいのである。ワニの体のように、ちょっと
硬いようなブツブツした湿疹になっている。オマケに真っ赤。いい加減に
しないと次のツアーに影響が出そうなので、あと数日で完治させないと。

と書くのは簡単なのだけど、実際はそれなりに時間がかかりそうだ。
さすがにこれではマズいと思ったので、仕事帰りに近所の薬局へ行く。
腕を見せれば症状はすぐわかってもらえるので、かえって都合がいい。
ステロイド系だと強すぎるらしいので、別の湿疹薬をススメられた。

これを書いている間も、痒さとの戦いが続いている。
これはやっぱり、明日は病院に行くべきなのだろうか・・・。
by keiji_takayama | 2014-07-28 23:55 | Comments(0)

1日の楽しみ

仕事が早番だったときは、たいてい19時半頃に戻ってくる。
すると、行きつけの中華料理店とそば屋さんがまだ営業しているのだ。
夕食はたいてい、この2つのどちらかに入って済ませることが多い。
それぞれに特徴はあるのだが、とてもおいしいので助かっている。

ここ最近はとても熱いので、やはり冷やしそばである。
この時間が、1日で最も楽しいとき。

帰って来ると、現実との戦いが始まる。腕が痒いのは相変わらずだ。
by keiji_takayama | 2014-07-27 22:49 | Comments(0)

腕が痒い

「うだるような暑さ」というニュースの見出しを毎年のように目にするが、
もういまの状態は「ような」ではなくて、うだっているのだと感じている。
今日も日本各地で高温になり、とんでもない暑さだった。厳しい非が続く。

そして、困ったことが起きている。
富士見高原で2度にわたって日焼けした腕のことだ。
痒いのである。
両腕とも真っ赤になっているのだが、これが驚くほど熱を持っている。
加えて、周期的に痒くなるのだ。叩いたりさすったりして凌ぐのだが、
これがけっこうしんどい。ヒリヒリするし、気になってしまうのだ。
そして、右腕のほうが症状が悪い。ところどころ湿疹のようになって、
高校生の頃に患った帯状疱疹のようになってしまった。困ったものだ。

次のツアーでは日焼け止めを塗らないといけない。
起きていると掻いてしまいそうなので、とっとと寝て忘れよう。
by keiji_takayama | 2014-07-26 23:24 | Comments(0)

暑くて熱い撮影ツアー

岐阜県多治見市で39.3度を記録するなど、全国的に猛烈な暑さでした。

でも、強い日差しに負けず、富士見高原の撮影ツアーはとても熱かった。
先日下見した本番が今日でした。花のツアーはなるべく、本番の日と近い
タイミングで下見に行きたいと考えていまして、今回はそれがいい結果に
なったようです。天気も素晴らしく、皆さんとても熱心にカメラを向けて
撮影していました。新宿を午前8時に出発、大きな渋滞もなく、スイスイ
進んでしまい、予定よりもかなり早い到着。ご一緒したお客様と、楽しく
話しながらの撮影になりました。さすがに他のツアーも多かったけれど、
特に場所取りでモメることもなくて、皆さん和気あいあいと撮れました。

それにしても、たいへんな暑さでした。そのなかでしゃがんだり立ったり
寝っ転がったりしていたわけですが、特に体調を崩されたというお客様も
いらっしゃらなくて、まずはホッと一安心でした。とはいえ、下見の際に
日焼けした腕はまさに日焼け上塗り状態。両腕ともとんでもない色です。
子供の頃以来となる帽子を使用したので、顔のヒリヒリはなんとか回避。
でも首筋が痒いです。これは明日が厳しいかもしれませんね。空がとても
青くて、でも風は涼しくて。夏らしい写真が撮れているといいのですが。

花の里ではフォトコンテストを開催しています。今日ご参加くださった、
お客様の写真が入選するといいなぁ。さて、次はひまわり畑の予定です。
by keiji_takayama | 2014-07-25 21:40 | Comments(0)

ヒリヒリ

富士見高原に行ってきたことも有るけど、今日から暑さが変わった。
なんだかとても蒸し暑くて、確実に元気さを奪い取って行く暑さである。
そして、昨日日焼けしたところがヒリヒリして痒痛い。困ったものだ。
迂闊に擦るとたいへんなことになるし、突っ張った感じがするし・・・。

そして、明日は再び富士見高原に行く。
晴れるといいのだが、今度ばかりはあまり焼き過ぎないようにしないと。

夏バテの原因は睡眠不足と栄養不足だと思っている。
健康食品を始めて効果を実感するような歳になったのだなと感じた。
今朝の新聞にも大きく広告が出ていたが、あれは確かにオススメできる。
寝る前に飲んでいるのだが、朝起きた時の調子の良さが確実に違った。

明日はまた早起き。そろそろ寝ることにしよう。
by keiji_takayama | 2014-07-24 23:08 | Comments(0)

猛烈日焼け

ツアーの下見で、富士見高原に行ってきました。

花の状態は概ね良好で、ドライブと撮影を楽しむことができました。
しかし・・・日焼けがとんでもないことになっています。
顔と腕が真っ赤になってしまい、ヒリヒリしてとても痒いのです。
かといって、掻くと痛いだろうし、ちょっと困ったことになりました。

いつものように一般道でしたが、トータル10時間ほど運転したので、
さすがに疲れてます。そういえば、下見で晴れたのは久々でした。
by keiji_takayama | 2014-07-23 23:36 | Comments(0)

行ったことのある県

休憩時、職場の同僚と「行ったことのある県」が話題になった。
即座に思い出せなかったので、調べてみると返事をした。
そこで、いっそのことまとめてみようと考えた。

北海道→TVチャンピオンのロケで旭山動物園
青森県→2000年頃、観光で恐山
岩手県→盛岡市動物公園
宮城県→八木山動物公園、TBC夏祭り、ザ・ベストテンin仙台
秋田県→大森山動物園
山形県→×
福島県→90年代に観光で会津若松、猪苗代湖
新潟県→中学生の頃、塾のキャンプで佐渡、子供の頃家族旅行
富山県→富山市ファミリーパーク、ツアーで雨晴海岸
石川県→いしかわ動物園、能登島水族館
福井県→東尋坊
山梨県→富士山などツアーで多数
長野県→上高地帝国ホテルに勤務
岐阜県→白川郷
静岡県→ 日本平動物園、浜松市動物園
愛知県→東山動物園、豊橋のんほいパーク
三重県→×
滋賀県→×
京都府→中学校の修学旅行
大阪府→天王寺動物園
兵庫県→王子動物園、姫路セントラルパーク
奈良県→中学校の修学旅行
和歌山県→×
鳥取県→×
島根県→×
岡山県→小学校の頃、父の友人宅に行った
広島県→97年に観光で
山口県→墓が厚狭にあるほか、徳山動物園
徳島県→とくしま動物園
香川県→×
愛媛県→×
高知県→のいち動物公園
福岡県→×
佐賀県→×
長崎県→97年に観光で
熊本県→×
大分県→86年頃、別府地獄巡り
宮崎県→×
鹿児島県→97年に観光で
沖縄県→×

意外に少なく、13県のみだった。ちなみに関東地方は省いている。動物園通いを
してから飛躍的に増えたようだ。せっかくなので、もっと減らしてみたいのだが。
by keiji_takayama | 2014-07-22 22:22 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama