<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

まもなく中盤

あともう少しで、2014年も3分の1が終わります。早いものですね。
毎年毎年、月日の流れるのがとても早く感じるようになっています。

そして明日からいよいよ5月。毎年の鬼門である、熱との戦いです。
b0016600_23454987.jpg

AB− (OM-D E-M5/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-04-30 23:46 | 多摩動物公園 | Comments(0)

互換は避けよう

最近「互換バッテリー」という言葉をよく聞く。メーカー純正のバッテリーと
互換性をもちつつ、価格は純正よりも安い、というのがウリのようだ。しかし
純正品と仕様(出力電圧及び容量)が異なっているので、当然リスクもある。
何らかの事情でバッテリーを紛失してしまったとか、純正の寿命などで持ちが
悪くなり、その代わりに購入したとか、理由は様々だろう。確かに便利だが、
これを下取りや買い取りなどで店に持ち込むとどうなるか。本来、購入時には
純正のバッテリーが付属している。これが純正以外のものに変わっているので
当然これは「バッテリーが不足している」ことになる。純正以外は付属品とは
認められないため、バッテリーはないものとして当然減額の対象になるのだ。

このバッテリー、買うとそれなりの価格である。つまりは数千円が査定額から
削られることになってしまうのだ。ちなみに、専門店として看板を掲げている
店の多くでは、こういう互換バッテリーは扱っていない。それが答えである。

今日あたりからかなり暑さを感じるようになった。気分は夏。苦手な季節だ。
b0016600_2318970.jpg

AB− (OM-D E-M5/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-04-29 23:18 | 金沢動物園 | Comments(0)

疲弊

何故だか理由はハッキリしないのだけど、とてつもなく疲れました。
早めに寝てしまおうと思います。今年の夏、乗り切れるのだろうか。
b0016600_233447.jpg

AB− (OM-D E-M1/Gバリオ100-300mmf4-5.6)
by keiji_takayama | 2014-04-28 23:04 | 多摩動物公園 | Comments(0)

制服

ある日の電車にて。朝から賑やかな女子高生が乗り込んできた。他人の目など
全く気にならないようで、制服姿でずっとしゃべっている。どこの学校かなと
いつもの癖で校章を見てみようと思ったが、視力が悪くて何も解らなかった。

こういうことで衰えを感じるのは情けないものだ。学生の頃、東京の女子校は
あらかた制服と校章を覚えていた。当時、「東京女子校制服図鑑」という本が
発売されていて、これを買って覚えたのだ。これが絶大な効果を生んだのは、
文化祭の時だった。男子校だったのだが、クラスではお化け屋敷を開くことに
なった。で、なぜか客引きを担当することになり、声をかけた相手の学校名を
ほぼ100%言い当ててしまった。今なら確実に怪しまれるのだろうが、当時は
学校名を知っていてくれたということで喜ばれたので 、お化け屋敷は大盛況。
妙なところで役に立っていた。しかし、あれからもう何年も時が過ぎ、制服が
モデルチェンジした学校も多いだろう。興味もなくなってしまった。今だと、
下手に校章などずっと眺めていたら確実にマズい展開になりそうだ。騒がしい
女子高生の声を聞いて、そんなことを思い出した。時代は変わるものである。

さて。休日だったのですが、何もせず雑用をひたすらこなした1日。周期的に
食べたくなるドトールの日だったので、一度だけ昼食を買いに外出しました。
ジャーマンドッグ、ミラノサンドA 、Bの3つを買ってきて食べたのですが、
相変わらずのおいしさで満足。それだけで十分でした。ツアーの依頼もあり、
夏からは忙しくなりそうです。下手すると休めない。動物園は行けないかも。
b0016600_23214416.jpg

AB− (OM-D E-M1/Gバリオ100-300mmf4-5.6)
by keiji_takayama | 2014-04-27 23:21 | 金沢動物園 | Comments(0)

予定なし animal

明日は休み。とはいうものの、何も予定が決まっていない・・・。
夏が最も嫌いなのだが 、GWはその次にある絶対的存在といえる。
b0016600_1292494.jpg

(OM-D E-M5/NewFD400mmf2.8L)
by keiji_takayama | 2014-04-26 23:51 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

え、GW ?

日常というか仕事が慌ただしく、すっかり忘れていた。明日からGWらしい。
なんと11連休という人もいる。前半後半で4連休5連休、というケースも。
羨ましい話だ。店はこういうときにとてつもなく忙しくなるので、連休などは
おそらく取れないだろうと思う。ただ、皆が休みのとときは観光地も動物園も
ごった返すのが目に見えている。経験上、正月休みとGWには絶対上野動物園
には行かないほうがよい。ただ単に動物が何をしているか見に行くとか、観察
するというなら話は違うのだが、写真を撮るのが目的ならやめたほうが良い。

写真のストックがないのでなんとかしたいところだが、最悪のタイミングだ。
ううむ。どこか見やすいところはないものか。次の休みは27日なのである。

ゆっくりクルマを走らせて、のんびり撮影でもしたいものである。長期休みを
取得して、出かけたことのない場所に行きたいものだ。果たして実現するか。
b0016600_2156164.jpg

AB− (OM-D E-M1/Gバリオ100-300mmf4-5.6)
by keiji_takayama | 2014-04-25 21:55 | 多摩動物公園 | Comments(0)

サボリ

記事の文章考えていたけど、タイムリミットでした。写真のみでサボリです。
b0016600_23525336.jpg

AB− (OM-D E-M5/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-04-24 23:54 | 金沢動物園 | Comments(0)

またかのトムヤムクン

え、またか ! ! というのが率直な感想だった。昨日知ったニュースなのだが、
日清食品が4月14日に発売したばかりの「カップヌードル トムヤムクン」
について、十分な供給量を確保できない状況だとして、販売を一時休止すると
発表したそうだ。会社のコメントをそのまま書くと「今後は十分な供給体制を
確率した上で、できるだけ早い機会に販売を再開できるよう、鋭意努力する」
と言っているのだが、これは信用できない。なぜなら、2度目だからである。

実はこのトムヤムクンヌードル、今回が初めての発売ではない。やや曖昧だが
90年代の後半に発売したことがある 。なぜハッキリ覚えているかというと、
とても残念な記憶があるからだ。当時は、ローソンでアルバイトをしていた。
確か辛いものフェアか何かだったと思う。2種類ほど新しいカップヌードルが
発売になった。その1つがトムヤムクンだったわけだ。発注担当だったので、
こうした新商品は必ず自ら食べる事にしていた。トムヤムクンヌードルも例外
ではなくて、初回入荷分から買った。正直とんでもない辛さだったが、とても
好みの味だった。これはしばらく食べられると思っていたのだが、すぐに発注
することができなくなった。理由は今回と同じ。で、結局そのままうやむやに
なってしまい商品自体の供給が終わってしまったのだ。好きだったし、これは
かなりひどい話だと思っていた。話のネタにしたこともあるし、聞いたことが
あるという友人もいるはずだ。この時のことを忘れてしまったわけではないと
思うのだが、全く同じケースなのが引っ掛かる。今回のトムヤムクンも、1つ
食べてはいる。懐かしい、とても辛い味。そして復活したのは有り難かった。
そんなわけだから、またこうして休止になってしまったのは残念だ。しかし、
なのである。これはひょっとしたら戦略なのではないかと思えて仕方がない。

消費者の気持ちを煽っているのではないか、という疑いが拭いされないのだ。
また食べられる、と思って素直に喜んでいたのに。ちょっとガッカリである。
b0016600_23352555.jpg

AB− (OM-D E-M1/Gバリオ100-300mmf4-5.6)
by keiji_takayama | 2014-04-23 23:35 | 多摩動物公園 | Comments(0)

江ノ島へ

写真仲間総勢30人が集まり、江ノ島での1日を楽しんできました。しかし、
この大人数でまとまって行動するのは不可能に近いです。写真を撮りながらの
散策ということもあり、藤沢駅に集合したあとは自由行動になりました。この
イベントには過去に何度か参加したことがありますが、江ノ島にある展望台に
上がったことがなかったので、今回はまずここからの風景を楽しもうと思い、
江ノ島駅で下車。青空が広がれば素晴らしい眺めになったはずですが、生憎の
天気でやや残念。それでも、足がすくむ気分を久々に味わい、でも写真を撮る
時にはそんなことを忘れて集中、というなかなか味わえない体験をしました。

その後食事をして再び江ノ電に乗り、1つ隣の腰越で下車。駅からすこし歩き
小動神社の展望スポットから江ノ島の風景を狙います。これがなかなかの良い
雰囲気でした。晴れていて空に雲があれば、とても素敵な写真が撮れそうだ、
そんなことを感じました。続いては極楽寺。これまた駅の近くになりますが、
江ノ電唯一のトンネルがあります。ここで電車の写真をいくつか。それからは
トンネルの逆方向まで歩いて周り、ここでも電車を撮影しました。ラストには
鎌倉文学館を予定していましたが、なんと休館中。ところが、閉ざされた門の
隙間から見える風景がなかなか風流だったので、撮影してきました。こうして
最終集合時間まで過ごしたわけですが、時間を忘れてしまうほど楽しく、また
写真のデキよりも、シャッターを押している面白さのほうが勝っていました。

こういうイベントは他流試合という意味合いでも、とても楽しく過ごせます。
b0016600_23432385.jpg

AB− (OM-D E-M5/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-04-22 23:44 | 多摩動物公園 | Comments(0)

写真がない

さて、困った。ここ数年は恒例になっているのだが、動物園写真のストックが
またしても切れそうだ。というか実質的にはもうアウトだけど。一回の撮影で
ここに堂々と載せられるのはせいぜい数カットである。そのため、撮影頻度を
ある程度高めておかないと、すぐにこのブログは破綻の危機に陥ってしまう。

昔の写真を見てみると、けっこうあちこち出かけていた。毎週必ず、どこかの
動物園に姿を現して写真を撮っていたのだ。それがここ数年はそうもいかず、
不足するのがすっかり定番になっている。今年はなんとか、このような事態を
打破したいと思ってはいたのだが、結局あまり変わらないようである。明日は
休みなのだが、動物園に行くわけではない。訪問できるのは早くても27日。

たまにツアーで他流試合をすると、とてつもなく楽しい瞬間がある。そのあと
一時的ではあるが、情熱が確実に冷める。そんなことを数年繰り返している。
b0016600_21585726.jpg

AB− (OM-D E-M5/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-04-21 21:59 | 多摩動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama